読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

予想外の美味しさ!名古屋の個性派ラーメン店8店舗を実際に食べ比べてみた

みなさんこんにちは。

愛知県在住の旅行ライターのリュウジです。

 

今や日本の国民食ともなったラーメン、博多や札幌はラーメンが有名なのですが実は名古屋のラーメンって結構面白いんですよね。

王道の店やチェーン店も多いのですが、他の地域にはない個性的なラーメン店がたくさんあるんです。

漫画「ラーメン大好き小泉さん」でも小泉さんが名古屋にラーメン遠征していましたしね。

今回はそんな名古屋の個性的なラーメン店を食べ比べ。

他の地域にはない個性的なラーメンの数々をご覧ください。

?

 

1.萬珍軒の玉子とじラーメン

まずはじめに紹介するのは中村区役所駅から徒歩3分の場所にある萬珍軒

こちらのラーメンはメディアにも何度か登場している、玉子とじラーメン(700円)です。

f:id:ryuujisino:20170525111845j:plain

醤油ベースのスープの上にふわふわの玉子でとじられているという、オリジナリティあふれるラーメンなんです。

「玉子でとじられてるなんて本当に美味しいの?」

と思うかもしれませんが、これがスープをとてもまろやかにしてくれて本当に美味しいんですよね。

f:id:ryuujisino:20170525112026j:plain

麺もスープによく絡むような細麺なので、スープと玉子の絶妙のハーモニーを上手く演出してくれています。

玉子が上手くスープを包んでくれているため、どこか優しい気持ちになれるようなラーメンですね。

名古屋駅から1駅の場所にあるので、アクセスもよくここでしか食べられないラーメンが味わえる萬珍軒は個人的にもイチオシです!

 

萬珍軒の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中村区太閤通4-38

電話番号:052-481-8824

営業時間:月曜日~木曜日、祝日17:30~翌2:00、金曜日・土曜日・祝祭前日17:30~翌2:30

定休日:日曜日、第3月曜日

 

2.今池呑助飯店の重油ラーメン

続いて紹介するのは今池駅から徒歩5分ほどの場所にある今池呑助飯店の重油ラーメン(600円)です。

重油ラーメンってどんなラーメンなのか全く想像がつかないと思いますので、まずは実物をご覧ください。

f:id:ryuujisino:20170525113124j:plain

いかがでしょうか。とてもラーメンの色とは思えない黒いスープなのですが、これは濃い醤油のスープなんですよね。

ちなみに重油ラーメンというのは通称で、店舗では伝統の油こってり濃い口ラーメンと注文すればこれが出てきます。

f:id:ryuujisino:20170525113301j:plain

そしてこの重油ラーメン、できたてなのに湯気が全くないんです。

写真だと少しわかりにくいのですが、スープの上に油の膜があって湯気が通らなくなっているみたいですね。

そのため混ぜずにそのままスープを飲むと、サラダ油を直接飲んでいるような感覚になってしまうので注意しましょう(私はこの罠にひっかかってむせました笑)

そして中のスープはアツアツなので、これも注意ポイントです。

f:id:ryuujisino:20170525113510j:plain

恐る恐る麺をすすっていくと感じるのが

「あれ?このラーメン美味いんじゃね?」

という感覚。

濃い醤油の味となっているのですが、決してしつこいわけではなく麺と上手く絡み合って不思議とマイルドになっているんですよね。

たぶん醤油の嫌な部分が油で上手くコーティングされて、醤油の美味しい部分だけ残っているんでしょうね。

ちなみに食べ終わった後には口周りがテカテカになります。

一見ネタ系のラーメンかと思いますが、他の店舗にはない独特の味わいがクセになりそうなラーメンでした。

 

今池呑助飯店の詳細情報

住所:愛知県名古屋市千種区今池5-14-8

電話番号:052-731-0396

営業時間:18:00~23:00

定休日:火曜日

 

3.極太濁流ラーメン ら・けいこ東片端店のデブセブラーメン

続いては極太濁流ラーメン ら・けいこのデブセブラーメン(1,020円)です。

玉子とじラーメン、重油ラーメンに続いてデブセブラーメンという聞きなれない名前のラーメンがまた登場です。

こちらもまずは実物をご覧ください。

f:id:ryuujisino:20170525114428j:plain

こちらがデブセブラーメンです。

いわゆる二郎インスパイア系のラーメンなのですが、その最大の特徴はカラッと揚げられたチャーシュー。

片栗粉をまぶして揚げられているのでかなりオイリーで、腹にガツンときます。

f:id:ryuujisino:20170525114735j:plain

チャーシューの中はこんな感じ。

とっても美味しいのですが、4枚入っているのでお腹へのダメージはすごいです(笑)

f:id:ryuujisino:20170525114816j:plain

たっぷりの野菜に隠れた麺は、醤油の味を強く感じました。

他の二郎インスパイア系の店舗と比べると、麺自体に味がかなりついている感じです。

デブセブラーメンはチャーシューが揚げられていてボリューミーなだけでなく、量も普通のお店の大盛り以上あるので食べきるのはかなり大変です。

昔アメフトをやっていた私でもいっぱいいっぱいでしたので、挑戦する人は覚悟を持って行きましょう。

ちなみにら・けいこは東片端店だけでなく、栄店もありますがこちらはシンプルな二郎インスパイア系のラーメンという感じです。

f:id:ryuujisino:20170525115158j:plain

量は多いですがあっさりした味付けですので、栄店の方が食べやすいかなと思います。

名古屋でボリュームのあるラーメンを食べたい人にはおすすめですよ。

 

極太濁流ラーメン ら・けいこ 東片端店の詳細情報

住所:愛知県名古屋市東区東片端町35

電話番号:非公開

営業時間:11:00~14:00、17:30~22:00

定休日:日曜日

 

4.ラーメン大河のまかない風ラーメン

続いては紹介するお店はラーメン大河です。

このお店なのですが、お店がある場所が少し変わっていて名古屋駅前柳橋中央市場という魚市場の中にあるんですよね。

f:id:ryuujisino:20170525120540j:plain

食べるところもこんな風に通路にテーブルと丸椅子が出ているだけの本当にシンプルな店舗。

営業時間も朝6時~14時と市場で働く人のまかないみたいな感じで出されているラーメンですね。

f:id:ryuujisino:20170525120751j:plain

置いてあるメニューはラーメン(650円)のみ、これにトッピングができるので今回は全部増し(味玉とチャーシューをトッピング、200円)を選択。

f:id:ryuujisino:20170525121049j:plain

麺は中太、スープは醤油なのですがこの醤油のスープが本当に美味しいんですよね。

野菜の旨味がスープに溶け出している上、醤油も口当たりのいいものを使っているので飲みやすくなおかつ旨味はしっかりとキープしています。

そしてそのスープが染みたもやしや麺がさらに美味しくいただけます。

もやし増しは無料でできるのですが、忘れていてめちゃくちゃ後悔しました。

f:id:ryuujisino:20170525121254j:plain

そしてトッピングの味玉やチャーシューもハイレベル。

特に味玉は絶妙の煮込み加減で、黄身の半熟具合がたまりません。

市場のまかないラーメンという感じのラーメンですが、総じてレベルが高く名古屋駅からも近いので、個人的にはかなり押したいラーメン店ですね。

 

ラーメン大河の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-15-2 マルナカ食品センター内

電話番号:052-564-8733

営業時間:6:00~14:00

定休日:日曜日・祝日

 

5.味仙の台湾ラーメン

続いて紹介するのは名古屋グルメとしても定着してきた味仙の台湾ラーメン(750円)です。

台湾ラーメンという名前ですが、台湾発祥の料理ではなく台湾料理店の味仙が開発したラーメンが台湾ラーメンという愛称で親しまれています。

f:id:ryuujisino:20170525140040j:plain

台湾ラーメンの特徴はひき肉とニラがたっぷり入った具材と、唐辛子の入ったピリ辛のスープ。

食べていると冬場でも汗があふれてくるほど辛いのですが、その辛さがクセになる一品です。

ちなみに味仙は飲み屋として利用する人も多く、そんな人の1番人気がこちらの小袋

f:id:ryuujisino:20170525140310j:plain

ラー油やごま油で味付けされた小袋は、ピリ辛で濃厚

ビールとの相性も抜群です。

他にも青菜炒めや手羽先なんかもビールによく合うので、居酒屋としても試してみたいお店ですね。

 

味仙の詳細情報

住所:愛知県名古屋市千種区今池1-12-10(今池本店)

電話番号:052-733-7670

営業時間:17:30~翌2:00(JR名古屋駅店はランチ営業もあり)

定休日:年中無休

 

6.ゆきちゃんラーメンの台湾ラーメンみそ

続いては鶴舞にあるゆきちゃんラーメン

台湾ラーメンは先ほど紹介した味仙が発祥ですが、それをうまい具合にアレンジしているのがゆきちゃんラーメンです。

お店に入ると元気な女将さんが切り盛りしてくれています。

f:id:ryuujisino:20170525140920j:plain

こちらがゆきちゃんラーメンの台湾ラーメンみそ(910円)です。

台湾ラーメンは醤油ベースの味が多いのですが、ゆきちゃんラーメンは醤油以外にもみそ味と塩味の台湾ラーメンが出されています。

写真を見てもらえれば伝わると思いますが、こちらのラーメンにはにんにくが丸ごと入っています。

入っている量も半端ではなく1人前に7~8個は入っているでしょうか。

f:id:ryuujisino:20170525141220j:plain

しかしそんなニンニクが味噌ラーメンのいいところを引き出していて、濃厚なスープになっているんですよね。

f:id:ryuujisino:20170525141256j:plain

麺は細めなんですが、ひき肉やスープがよく絡んできます。

台湾ラーメンという名前ですが、辛さは抑え目なので辛いものが苦手な人でも楽しめると思います。

注意点としてはやはり臭いですね。

翌日は口臭や体臭がすごいことになるので、翌日がお休みの日にいくことをおすすめします。

 

ゆきちゃんラーメンの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区千代田5-12-1

電話番号:052-243-0405

営業時間:18:00~翌2:30

定休日:日曜日

 

7.麺屋はなびの台湾まぜそば

こちらも有名店ですが麺屋はなびの台湾まぜそば(810円)です。

新宿にも出店するなど勢いのある麺屋はなびですが、その看板メニュー台湾まぜそばは名古屋のラーメンを語る上では外せないでしょう。

f:id:ryuujisino:20170202135957j:plain

ひき肉、ネギ、にんにく、ノリがキレイに盛り付けられた上に卵黄が乗っているのが台湾まぜそば

こちらをぐちゃぐちゃに混ぜていただきます。

f:id:ryuujisino:20170202140221j:plain

そうするとネギ、ノリ、ひき肉、卵黄、にんにくと麺が絶妙に絡み合ってハーモニーを生み出します。

台湾まぜそばという名前ですが、辛みはピリ辛程度で強烈な旨味がやってきます。

麺は中太麺なのですがこれが噛みごたえがあります。

またテーブルには昆布酢が置かれているのですが、これで味を変えるとまたまろやかな味わいが楽しめるので個人的にはおすすめです。

そして台湾まぜそばのシメは追い飯です。

f:id:ryuujisino:20170202141214j:plain

追い飯は無料で食べることができ、残った汁にご飯を投入して最後の一滴まで堪能します。

この追い飯がまた汁によく合うので、台湾まぜそばを食べるのであれば必須レベルです。

ジャンキーな感じですが、旨味は本物なのでぜひ食べてほしい一品ですね。

 

麺屋はなびの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中川区高畑1-170(高畑本店)

電話番号:052-354-1119

営業時間:11:30~14:00m18:00~21:30(土日のお昼は11:00〜14:30営業)

定休日:月曜・第一、第三火曜

 

8.新京のベトコンラーメン

名古屋の個性派ラーメン店のラストを飾るのは、新京のベトコンラーメン(780円)です。

イメージとしては台湾ラーメンに近いのですが、にんにく、にら、もやしをたっぷりと使い一味で辛さのアクセントをつけているというメニューなので、食べた感想としては結構違います。

f:id:ryuujisino:20170525144509j:plain

こちらがベトコンラーメン

あっさりした醤油ラーメンの上にピリ辛の野菜炒めがのっているラーメンだと思ってください。

f:id:ryuujisino:20170525144631j:plain

にんにくやにらを使っているので臭いは強めですが、スープがあっさりしているせいか結構食べれらます。

またランチタイムはご飯が1杯無料なのですが、これがすごく合うんですよね。

野菜炒めがご飯に合うので当然と言えば当然なのですが、ベトコンラーメンはご飯のお供としてもかなりクォリティが高いです。

ただ1点気になるのが大盛りが500円増しの1,280円なんですよね。

大盛りは注文していないのでどれほどのものが出てくるかはわからないのですが、この価格差は気になります。

また新京には500グラムの野菜を炒めた国士無双というラーメンもあるので、次回はこちらを食べてみたいと思います。

 

新京の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区栄2-9-5 B1F(名古屋伏見店)

電話番号:052-209-6922

営業時間:11:30~14:00、17:30~23:00

定休日:日曜日、祝日

 

以上名古屋の個性派ラーメン店8店舗を実際に食べ比べてみたでした。

なかなか他の地域では見ることができない個性的なラーメンが揃っていたと思いますが、食べてみたいというラーメンはありましたか?

今回食べたお店はどこも美味しかったですが、個人的に好きになったのは萬珍軒の玉子とじラーメン、ゆきちゃんラーメンの台湾ラーメンみそ、麺屋はなびの台湾まぜそばですかね。

味が濃いものが好きなのですが、デブセブラーメンはボリュームが凄すぎました(笑)

名古屋には個性的なラーメン屋をはじめ、面白いお店がたくさんありますので色々なお店をめぐってみてくださいね。

名古屋きしめんの住よしは名古屋駅の3・4番ホーム店がおすすめ

みなさんこんにちは。

愛知県在住の旅行ライターリュウジです。

 

名古屋グルメを代表する食べ物の1つがきしめん。

そのきしめんの名店として知られているのが、名古屋駅ホームに7店舗ものお店を構える住よしです。

住よしはJR名古屋駅の各ホームにあるので、自分の使うホームのお店に行きがちですが、実はその中でも3・4番ホームにあるお店が1番美味しいんです。

今回は実際に住よし3・4番ホーム店に訪れて、その理由を探ってみました。

 

住よしってどんなお店?

住よしというお店ですが、先ほど紹介したようにJR名古屋駅各ホームに店舗をもつお店です。

立ち食い形式ですので、イメージとしては駅のホームにある立ち食いそばやうどんのお店だと思ってください。

f:id:ryuujisino:20170523165018j:plain

外観のイメージはこんな感じです。

立ち食いスタイルで10人入ればいっぱいになりそうな店舗です。

そんな住よしが有名になってきたのはここ数年のことだと思います。

私は愛知県出身なのですが、JR名古屋駅をあまり使わなかったこともあってかその存在を知ったのは最近です。

住よしが有名になったのは、テレビ番組のアメトーーク!や漫画いつかティファニーで朝食をで紹介されたことがきっかけだと思います。

立ち食いスタイルの何の変哲もないお店ですが、和風だしがしっかり効いたつゆが絶妙で、きしめんとの相性も抜群なことから徐々にファンが増えていきました。

 

3・4番ホーム店をおすすめする理由1:天ぷらが揚げたて

そんな住よしですが、3・4番ホーム店が他の店舗に比べると1歩抜けて美味しいのです。

その最たる理由としては、天ぷらが揚げたてなこと。

住よしの看板メニューと言えるのがかき揚げ入りきしめんなのですが、実はこのかき揚げや海老天といった天ぷらは3・4番ホーム店で揚げた後他のお店に配られているんです。

その理由としては乗客の多い新幹線ホームや、東海道本線の店舗だと天ぷらを揚げている時間がとれないからだそうです。

ちなみに3・4番ホームは北陸方面に向かう特急しらさぎと大府・武豊方面という利用客が少ないホームですので、お客さんも他の店舗に比べると少なめです。

そのため3・4番ホームで出される天ぷらはできたてアツアツを食べることができるんです!

f:id:ryuujisino:20170313112802j:plain

ちなみにこちらが私が3・4番ホーム店で注文したかき揚げ入りきしめん(520円)

かき揚げが揚げたてサクサクでとっても美味しいんですよね。

f:id:ryuujisino:20170523170426j:plain

時間が経ってくるとかき揚げにつゆが染み込んでくるので、これもまた絶妙な味なんです。

揚げたてサクサクの食感と、つゆが染み込んだ味が2度楽しめるのは3・4番ホーム店だけですよ。

 

3・4番ホーム店をおすすめする理由2:在来線限定メニューがある

もう1つ3・4番ホーム店をおすすめする理由としては、在来線限定のワンコインきしめんが置いてあることです。

これは新幹線ホーム以外の店舗には共通のメニューなのですが、海老天と生玉子入りのきしめんが500円で注文できるという何とも豪華なメニューなんですよね。

f:id:ryuujisino:20170523170848j:plain

実物の写真を撮るのを忘れてしまったので、こちらでご勘弁を。

当然海老天も揚げたてですので、海老のプリプリした食感がたまらないです。

新幹線で名古屋に来た人は、新幹線ホーム店に行きがちなのですが、少し足を伸ばせばより美味しいきしめんが食べられることを知っておきましょうね。

 

ちなみに住よし上級者になってくると、きしめんだけでなくサイドメニューのどてをつまみにビールやチューハイで1杯飲む人もいるそうです。

どてとはいわゆるもつ煮のことで、名古屋では赤味噌でもつを煮込んだものが出てきます。

これがビールに相性抜群で、とっても美味しいんですよね。

f:id:ryuujisino:20170312171230j:plain

ちなみにこちらは私が名古屋でイチオシする居酒屋串カツラブリーのどて煮です。

じっくりと煮込まれたもつに味噌が染み込んでいるので、名古屋に行く際にはぜひ寄ってみてください。

 

以上名古屋きしめんの住よしは名古屋駅の3・4番ホーム店がおすすめでした。

別のホームのお店に行くだけで、より美味しいきしめんを食べることができますので、名古屋に行く際にはぜひ試してみてくださいね。

一人旅での出会いから2人の女性とお付き合いした体験談

みなさんこんにちは。

元旅行会社社員で旅行ライターのリュウジです。

 

今回は私が若かりし頃に体験した一人旅のお話をしていきたいと思います。

一人旅に出会いはあるという記事はありますが、実際に付き合った体験談は少ないかなと思いますので、楽しく読んでいただければ嬉しいです。

それでは早速まいります。

?

 

一人旅をした時の状況

まず私が一人旅をしたのは大学4年生の夏休み、場所は沖縄本島でした。

私は大学2年生の時に石垣島に一人旅をして以降、一人旅にハマり大学生活最後の長期休みの旅先として沖縄本島を選びました。

ちなみに当時の私はおしゃれは全く興味が無く、大学にも楽だからという理由でスウェットで行くような人です。

加えて身長170センチに対して体重75キロほどのデブでしたので、見た目も全然カッコよくありません。

男友達は多かったですが、女性に縁がなかったので一人旅も女性との出会いは全く期待せず出発しました。

 

出会いの場所はゲストハウス

そんな感じで旅に出た私でしたが、宿泊先はゲストハウスにしようということだけ決めていました。

以前石垣島に旅した時に、ゲストハウスで色々な人と出会えたので今回も色々な人と話がしたいというのが理由です。

実際1ヵ月旅した中で、定年退職した後ずっと旅をしているおじいちゃんや、かつては大企業で働いていたけど今は沖縄で手作りのアクセサリーを売っている人など、普段生活している中では出会えない人たちと出会えたのは本当に楽しかったです。

私が宿泊したゲストハウスは一軒家を改装したような感じのところが多く、夜になるとリビングにみんなが集まってきてお酒を飲みながらワイワイするのが定番でした。

というより一人旅の人同士ってすぐに仲良くなるので、お昼から飲んでいることもしょっちゅうでした(笑)

 

最初に付き合ったOLのAさん

そんな感じで毎日いろいろな人と話をしていたのですが、ある日ゲストハウスで出会ったのがその後付き合うことになるAさんです。

Aさんは友達と2人でゲストハウスに宿泊しており、夏休みを利用して沖縄に来ていました。

私はAさんとその友達と仲良くなり、車を運転できない2人の運転手をしたり朝まで飲み明かしたりしていました。

Aさんと友達は夏休みで来ていたので3日ほどで沖縄から東京へ帰り、私は連絡先だけ交換して沖縄では別れました。ちなみに沖縄では何にもなかったですよ。

ただ女性相手ですので何かあれば嬉しいなくらいの下心はあったんですけどね(笑)

そんな私がAさんに再び出会ったのは11月。

当時私は関西に住んでいたのですが、会社の事前研修で東京に行く事になりその際にせっかくなので、唯一東京にいた知り合いであるAさんと友達に会いに行こうと思い連絡をしたところ、友達は予定があったので私とAさんの2人だけで会うことになりました。

東京ではAさんのよく行く居酒屋で飲んでいたのですが、沖縄の話や旅行の話さらにはAさんが旅行関係の仕事をしていることで大いに盛り上がりました。

その後私は1ヵ月に1回東京に行く予定だったので、毎回Aさんと2人で会い気がつけばかなり仲良くなっていました。

そのころには私は完全にAさんの事を好きになっていましたので、意を決して告白し付き合うことになりました。

私は3年ぶりに彼女ができたので完全に舞い上がってましたね(笑)

ただその後遠距離恋愛ということもあってか、なかなか上手くコミュニケーションがとれず3ヵ月で別れることになります。

 

私は失恋のショックを引きずったまま上京し、東京で働き始めます。

 

次に付き合った同い年のBさん

そんな私は上京後ひたすら仕事に打ち込みます。

残業もかなり多かったのですが、モチベーションが高かったので積極的な社畜とでも言えばいいでしょうか。

当時の私が担当していた仕事は旅行関係の会社に対する営業で全国を飛び回る仕事でした。

そして入社1年目の11月に出張になった先は札幌。

この時私は札幌に住んでいたBさんのことを思いだします。

BさんとはAさんとは違うゲストハウスに宿泊していた時に知り合った同い年の子で、大学卒業後は札幌の大学の大学院に進むことが決まっていました。

同い年ということで話も盛り上がったのですが、Bさんは彼氏とラブラブだという話を聞いていたので女性としては見ていませんでした。

実際Bさんのことを思いだしたのも札幌に着いてからです。

札幌に行く機会があったので久しぶりに会って話したいなという思いだけで連絡したところ、返事はOK。

彼氏もいることだし、サクッと飲んで別れるかと思って待ち合わせ場所に向かいます。

Bさんと1年以上ぶりにあって話を聞くと、Bさんはラブラブだった彼氏と別れたばかりとのこと。

そしてなぜか私がBさんの愚痴を聞く羽目に。

しかし私にはこの時もう一つの想いが

「これはチャンス!」

ええ、ゲスイですよね(笑)

ただ同じ場面に立ち会ったら10人中9人の男性はそう思うはずです。

結局その日は私の思い通りにことが進み濃厚な夜を過ごしました(どうなったのかは言わなくてもわかるでしょう)

そしてそのままの流れでBさんと付き合うことになります。

しかし今回も東京と札幌の遠距離恋愛だったこともあってか、次第に気持ちが冷めていきBさんとも3ヵ月で別れました。

ちなみにその後再び彼女ができるまでには7年の月日を要します。

 

一人旅での出会いについて思うこと

これが一人旅での出会いから2人の女性とお付き合いした話です。

これらの体験を通して思う事としては

「一人旅に出会いはありまぁす」

ということです。(ネタが古いのはご愛敬です)

一人旅って不思議な感覚があって、街中でナンパなんかできない私でもゲストハウスでの出会いであれば普通に女性と話すことができるんですよね。

実際私も普通に生活していたら中々彼女はできないのですが、一人旅の場合は1ヵ月の旅の中で後に付き合う女性と2人も出会ってますからね。

出会いだけを求めて一人旅をするのであれば、時期は夏休みで場所は沖縄、北海道、京都あたりがいいでしょう。

これらの場所はゲストハウスも多いですし、夏休みを利用して旅行している人が多いというのが理由です。

私の場合は2人ともすぐ別れてしまいましたが、旅先で出会って結婚している人たちもいますので、これは単に私の人間力不足でしょう(笑)

もちろん一人旅には出会い以外にも、楽しいことがたくさんあります。

個人的には一人旅に出る理由というのはなんでもいいと思っており、出会いのために一人旅にでるのもいいんじゃないかと思います。

一人旅という不思議な環境の中での出会いは面白いものも多いので、よかったらあなたも一人旅に出てみませんか?

【インスタ映え抜群】大阪・京都など関西フォトジェニックスポットまとめ

みなさんこんにちは。

元旅行会社社員で旅行ライターのリュウジです。

 

近年の旅行トレンドとして、インスタ映えするフォトジェニックな写真を撮影しに行く旅があります。

これまでもSNS映え抜群!東京でフォトジェニックなカフェ・スポットをまとめて紹介インスタ映え抜群!愛知・名古屋でフォトジェニックな写真が撮れる場所10選といった記事を紹介させていただきましたが、今回は大阪・京都など関西のフォトジェニックなスポットを紹介させていただきます。

どの場所も素敵な場所ですので、絶景を見に旅行してみてはいかがでしょうか。

?

 

1.ドゥリムトン村(京都府亀岡市)

www.instagram.com

京都の山奥に突如出現するフォトジェニックスポットがドゥリムトン村です。

古き時代のイギリスをイメージしたドゥリムトン村では、B&Bやパブやチャペルなどの建物があり宿泊も可能。

イベントとしてはフリーマーケットやパーティも行われるなど、一つの村として注目を集めています。

古きイギリスの魅力がつまったフォトジェニックスポットですので、写真撮影をしに行ってみたいですね。

 

2.志摩地中海村(三重県)

www.instagram.com

城壁の建物が太陽に反射し、まるでヨーロッパの街並みを再現したかのような志摩地中海村

私は昔旅行会社時代に仕事で訪れた事があるのですが、キラキラと太陽が反射する景色とのんびり寝ることができるベンチに、こんな場所で休日を過ごせたら最高だなと思いました。

客室も全室ヴィラスタイルと豪華な造りになっているので、最高の休日を過ごしたい人はぜひ宿泊してみてください。

 

3.瑠璃光院(京都府京都市左京区)

www.instagram.com

まるで絵画を切り取ったような景色を眺めることができる京都の瑠璃光院

毎年春と秋の拝観期間のみ入場することができ、その絶景には思わず息を飲んでしまいます。

拝観料は2,000円かかりますが、2,000円払ってでも春の新緑と秋の紅葉は見る価値がある場所ですね。

 

4.梅田スカイビル(大阪府大阪市北区)

www.instagram.com

大阪のど真ん中梅田から夜景を眺めることができる梅田スカイビル

大阪駅から徒歩8分というアクセスの良さから、大阪観光ではマストのスポットと言っても過言ではありません。

夜景以外にも夕暮れ時の風景や、美味しいレストランなどの見所がありますので大阪観光の際は必ず寄っておきたいですね。

 

5.日和山海岸(兵庫県豊岡市)

www.instagram.com

竜宮城を模した建物と夕焼けのコントラストが素晴らしい日和山海岸

リアス式海岸の入り組んだ造りは、奇岩がたくさんあることで知られておりたくさんの撮影スポットがあります。

近くには城崎温泉もありますので、温泉に行くついでに美しい風景を見に行くというのも楽しそうですね。

 

6.竹田城跡(兵庫県朝来市)

www.instagram.com

朝方に現れる雲海から日本のマチュピチュとして一躍有名になった竹田城跡

雲海シーズンの9月~11月は朝4時から入場が可能になるので、この時期に合わせて写真撮影に行きたいところ。

ただし以前観光客のマナーが問題になったので、撮影する際はごみを持ち帰るなどマナーをしっかり守って撮影を行いましょう。

 

7.嵯峨野 竹林の道(京都府京都市右京区)

www.instagram.com

その美しい竹林の道に思わずうっとりしてしまう嵯峨野 竹林の道

約200メートルに渡って続く竹林の道は、京都の嵐山を代表する観光スポットとなっています。

近くにはトロッコ列車も走っているので、こちらも一緒に観光しておきたいスポットですね。

 

8.玄宮園(滋賀県彦根市)

www.instagram.com

滋賀県彦根市の彦根城に隣接している庭園である玄宮園

国の名勝地にも指定されている玄宮園は季節によって顔を変えるスポットで、春の桜や秋の紅葉など四季を感じられるスポットとしても有名です。

また玄宮園に隣接している八景亭では、全部屋が玄宮園を見渡せる宿泊施設となっています。

玄宮園を見ながら食事や宿泊をすると殿様気分に浸ることができますよ。

9.MIHO MUSEUM(滋賀県甲賀市)

www.instagram.com

滋賀県甲賀市に桃源郷をイメージして作られた美術館MIHO MUSEUM

レセプション棟から桜並木を通ってトンネルをくぐり、その先の吊り橋の向こうに展示館があるという造りになっており、そのトンネルや吊り橋がフォトジェニックなスポットとして人気となっています。

LOUIS VUITTON の2018クルーズ・コレクションのファッション・ショーが行われるなど、様々なイベントも開催しているので、イベントを機に訪れるのも楽しそうですね。

 

10.トッティー キャンディー ファクトリー(大阪府大阪市中央区)

www.instagram.com

大阪のアメリカ村にあるトッティー キャンディー ファクトリー

カラフルなわたあめや飴が若い女性を中心に人気の場所です。

その可愛らしさから子供連れの家族、カップル、女子旅に人気の場所ですのでアメリカ村に行った時には寄っておきたい場所ですね。

 

以上【インスタ映え抜群】大阪・京都など関西フォトジェニックスポットまとめでした。

どこも休日にカメラを持っておでかけしたくなるスポットだと思いますので、次の休みに出かけてみてはいかがでしょうか。

年間360日渋谷に通った筆者が選ぶ!ひとりで入れて安いおすすめのランチ10選

みなさんこんにちは。

元旅行会社社員で旅行ライターのリュウジです。

 

私は現在愛知県に在住していますが、半年前まで東京に住んでおり仕事の関係上年間360日ほど渋谷に通っていました。

渋谷に行く際はひとりでランチをする機会も多かったのですが、オシャレなカフェでのランチなんかは恥ずかしくてできず、ランチする場所を探すのに苦労をしました。

今回はそんな私が苦労して見つけた、ひとりでも入りやすくなおかつ安い値段でランチを楽しめるお店を紹介させていただきます。

渋谷にはオシャレなお店だけでなく、安くておいしい大衆的なお店もたくさんありますので、ランチ選びの参考にしてみてください。

?

 

1.すし台所家 渋谷本店

www.instagram.com

渋谷の道玄坂にある老舗回転寿司のお店「すし台所家 渋谷本店」

夜は回転寿司のお店なのですが、お昼はちらし寿司や海鮮丼のランチを販売していて、それがとにかく安くてボリュームがあって美味いんです!

11:00~14:30のランチタイムはバラチラシが500円、14:30~17:00のサービスタイムはバラチラシが小鉢付きで580円(共に税込)という破格の値段

バラチラシには赤身やエビ、イカ、しめ鯖などたくさんの具材が乗っており、そのコストパフォーマンスには驚かされます。

さらにランチではしゃりの大盛りとお味噌汁も無料という充実のサービス

ひとりでも入りやすい雰囲気なので、私はしょっちゅう通っていました。

またバラチラシ以外にも500円~800円の価格帯で新鮮な海鮮丼が食べられるので、色々なメニューが頼めるのも嬉しいポイントですね。

これだけのお店でありながら待つことはほとんどなく、すぐに食べることができるので渋谷ランチの穴場スポットですので、ひとりランチにはぜひおすすめしたいお店です。

 

すし台所家 渋谷本店の詳細情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-15-1 ノア道玄坂1F

電話番号:03-3770-1147

営業時間:月曜日~木曜日11:00~翌5:00、金曜日・土曜日11:00~翌6:00、日曜日・祝日11:00~23:00(ランチタイムは11:00~14:30、14:30~17:00まではサービスタイム)

定休日:無休

 

2.漁十八番

www.instagram.com

渋谷でお刺身ランチが食べたくなったらおすすめするのが「漁十八番」というお店です。

500円で食べられるマグロ丼や、850円のお刺身定食がおすすめなのですが、私がこのお店で1番だと思うのは白米のおいしさです。

炊き加減が絶妙で、ご飯だけ食べても美味しいので私としては丼ものより、定食を頼んで何度もおかわりするのがおすすめ。

ご飯以外にお味噌汁も美味しくこちらもおかわり自由なので、ご飯とお味噌汁だけでも十分価値のあるお店だと思います。

もちろんメインのお刺身も新鮮で美味しく、マグロ、サーモン、たこなど種類もたくさんあるのでとっても美味しいですよ。

ランチの人気店で回転が早いので、あまりゆっくりはできませんがひとりで入ってサッと出るのであれば利用もしやすいお店です。

1点注意すべき点は土日祝日はランチ営業をしていないところですね。

平日の渋谷ランチであればとっても安くて美味しいお店ですのでおすすめです。

 

漁十八番の詳細情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-12 道玄坂トロワービル 2F

電話番号:03-6808-5175

営業時間:月曜日~金曜日11:30~14:30、17:00~23:30、 土曜日・日曜日・祝日 17:00~23:30

定休日:無休

 

3.越後屋三太夫

www.instagram.com

生魚のお店が2軒続いたので、続いては焼魚のお店として「越後屋三太夫」を紹介します。

このお店はあじの開き定食(690円)やサーモンハラス干し定食(890円)など、焼魚の定食メニューが充実しています。

また生卵(50円)、納豆(100円)、数の子ポテサラ(100円)など小鉢メニューがたくさんあるのも嬉しいポイントですね。

焼魚は注文されてから炭火で焼いてくれるので、どれも脂がのっていてとっても美味しいです。

ただ私の中で1番好きなこのお店のメニューは大山鶏むね刺身ステーキ定食(890円)

新鮮な鶏肉を絶妙の炙り加減で出してくれるので、焼魚のお店でありながらしょっちゅうこのメニューを頼んでいました。

メニューが豊富でどのメニューも美味しいので、渋谷のランチに迷ったらまずここをチョイスしても間違いはないですよ。

 

越後屋三太夫の詳細情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-15 ユニ道玄坂ビル B1F

電話番号:03-6416-5552

営業時間:月曜日~土曜日11:00~24:00、日曜日・祝日11:00~23:30(夜でも定食メニュー注文可能)

定休日:無休

 

4.とりかつチキン

www.instagram.com

渋谷百軒店商店街の坂を上がり、路地の中を入っていくと知る人ぞ知るお店「とりかつチキン」があります。

怪しげな看板があり不安になりますが、中に入るとそこは漫画深夜食堂のようなレトロな雰囲気の定食屋さんです。

このお店はとりかつ、とんかつ、イカフライ、アジフライなどのメニューから2品を自由に選ぶことができどれを選んでも650円という破格の値段。

さらにとりかつ、ハムカツ、コロッケの組み合わせであれば3品でも650円という人気定食というメニューもあります。

どのメニューも丁寧に調理されており、どこか懐かしい味を感じさせてくれるので東京にひとりで出てきた人には本当におすすめのお店。

ラブホテル街の中にひっそりと佇む隠れた名店ですので、一度訪れてみてほしいお店ですね。

 

とりかつチキンの詳細情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-16-19 都路ビル 2F

電話番号:03-3461-0298

営業時間:月曜日~金曜日11:00~15:00、17:00~21:00、土曜日・祝日11:00~20:00

定休日:日曜日

 

5.香港食市場

www.instagram.com

センター街の中にぽつんとある中華料理屋「香港食市場」

人気ラーメン店どうとんぼり神座の近くにあり、あまり目立たないのですが個人的には中華料理のランチであればこのお店がイチオシです。

ランチメニューはどれも500円~700円とリーズナブルで、とってもボリューミー

メニューも麻婆豆腐定食、刀削麺、黒酢豚定食、豚肉入り炒飯など種類が多く毎日でも通いたくなります。

日替わりで500円の定食メニューも出されますので、安いランチを探している人にもおすすめのお店です。

 

香港色市場の詳細情報

住所:東京都渋谷区宇田川町30-2 1~2F

電話番号:03-3477-1630

営業時間:11:00~23:00(ランチは11:00~17:00)

定休日:無休

 

6.もうやんカレー 246渋谷店

www.instagram.com

2週間じっくり煮込んだカレーが美味しい「もうやんカレー 246渋谷店」

1,000円で食べられるカレーランチビュッフェは、ビーフ、ポークの2種類のカレーをはじめ、タンドリーチキン、ふかしじゃがいも、サラダ、ナムルなどが食べ放題!

様々な素材やスパイスを煮込んだカレーが美味しいのはもちろん、食べ放題のサイドメニューもどれも美味しいです。

また店内には漫画も置いてあるので、混雑していなければゆっくりと漫画を読みながらの食事もできます。

渋谷は美味しいカレーのお店がいくつかありますが、個人的にはこのお店のカレーが1番美味しいと思うのでおすすめのお店です。

 

もうやんカレー 246渋谷店

住所:東京都渋谷区渋谷1-7-5 青山セブンハイツ 1F

電話番号:03-6805-1994

営業時間:11:30~15:30、18:00~23:30

定休日:日曜日

 

7.スパゲッティーのパンチョ

www.instagram.com

パスタよりスパゲッティーという響きがとっても似合うお店「スパゲッティーのパンチョ」

人気メニューはナポリタンとミートソース(いずれも690円)で、いずれも懐かしい味がしていつ食べても美味しいです。

また小盛り(300g)、中盛り(400g)、大盛り(600g)の量がいずれも無料なので、文句なくお腹いっぱいにしてくれるお店です。

さらにトッピングで目玉焼きや厚切りベーコンを乗せても1,000円を切る価格なので、豪華にトッピングをしてがっつくのもまた一興です。

お腹が空いている時は間違いないお店で、ひとりでも入りやすいお店ですのでぜひ一度使ってみてください。

 

スパゲッティーのパンチョの詳細情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-2 藤山恒産第一ビル B1F

電話番号:03-5489-2522

営業時間:11:00~23:00

定休日:無休

 

8.壁の穴 渋谷本店

www.instagram.com

美味しいパスタを食べたいのであれば「壁の穴 渋谷本店」が断然おすすめ

価格は今回紹介した中では比較的高めの部類に入りますが、それ以上に噛みごたえのあるパスタと濃厚なソースがベストマッチしており、とっても美味しいんです!

ランチメニューでは週替わりのパスタを4種類の中から選ぶことができ、サラダとドリンクがついて1,000円という内容です。

ちなみにこのお店はたらこスパゲッティー発祥のお店としても知られています。

店内にはテーブル席以外にカウンター席もありますので、ひとりでもゆっくり食事をしたいという人におすすめのお店です。

 

壁の穴 渋谷本店の詳細情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-25-17 カスミビル1F

電話番号:03-3770-8305

営業時間:月曜日~金曜日11:30~23:00、土曜日・日曜日・祝日11:00~23:00(ランチタイムはオープンから15:00まで)

定休日:無休

 

9.つけめんTETSU

www.instagram.com

つけめんの超有名店「つけめんTETSU」

渋谷にも店舗があるのですが、少し入り組んだ場所にあるためか行列はそこまでない印象です。

定番のつけめん(800円)は濃厚なスープがツルツルの麺に上手く絡んで絶妙のハーモニーを醸し出してくれます。

つけめんは大盛(300g)、特盛(400g)が無料で増量できるのもお腹が空いている時には嬉しいですね。

またつけめんTETSUではスープが冷めると焼石を入れてくれるという演出もあり、目でも楽しませてくれるお店でもあります。

渋谷にはたくさんのラーメン屋がありますが、ここは万人受けするお店でもありますのでおすすめです。

 

つけめんTETSUの詳細情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-29-11 第92東京ビル 1F

電話番号:03-5728-6772

営業時間:月曜日~木曜日・日曜日11:00~24:00、金曜日・土曜日・祝前日11:00~翌6:00

定休日:無休

 

10.クアアイナ 渋谷宮益坂店

www.instagram.com

美味しいハンバーガーが食べたいのであれば「クアアイナ 渋谷宮益坂店」ですね。

クアアイナは1,000円を超えるハンバーガーを主力にしながらも、東京以外にも多くの店舗を展開する人気店です。

その人気の秘訣はジューシーなお肉

肉汁があふれて食べ応えがあるハンバーガーは、多くのファンを生み出しています。

私のおすすめはアボガドチーズバーガーセット(1,400円)、ランチとしては高めですがそのクオリティの高さで満足度が上回ってきます。

サイドメニューのポテトやオニオンリングもとっても美味しいので、ハンバーガーと共に食べてほしいメニューです。

 

クアアイナ 渋谷宮益坂店の詳細情報

住所:東京都渋谷区渋谷1-10-4 メゾン・ド・ユー1F

電話番号:03-3409-3200

営業時間:月曜日~金曜日11:00〜22:00、土曜日・日曜日・祝日10:00〜22:30

定休日:無休

 

以上年間360日渋谷に通った筆者が選ぶ!ひとりで入れて安いおすすめのランチ10選でした。

どのお店も実際に訪れて値段以上のパフォーマンスを見せてくれたお店ですので、渋谷でひとりランチする時の参考にしてもらえれば幸いです。

ブログやってたら雑誌に取材された話と今後の新たな可能性

みなさんこんにちは。

元旅行会社社員で旅行ライターのリュウジです。

 

先日雑誌の取材を受けたので、今回はその話をしたいと思います。

私が取材を受けたのは、現在2017年5月9日発売の週刊SPA!内の記事「激安商品の闇」という特集です。

中はこんな感じです。

f:id:ryuujisino:20170512154346j:plain

こちらの記事は先日破たんしたてるみくらぶの件をきっかけに、各業界の激安商品の裏側に迫るという内容で、そのトップとして今回旅行の格安商品について触れられています。

てるみくらぶ問題は、旅行業界としてもかなり大きなトピックスでしたので私もいくつかブログの記事を書いたのですが、今回はそれを見ていただいた記者の方から取材の依頼をいただきました。

(ちなみに書いたてるみくらぶについて書いた記事はてるみくらぶのトラブル、返金、倒産問題を元旅行会社社員が解説てるみくらぶ問題からわかる信頼できる旅行会社を見極める方法 あたりです)

?

 

取材を受けての感想

今回はブログの記事を見ていただいた記者の方から連絡をいただき、電話で取材に応じたという形でした。

ライターとして旅行の記事を書くことはありましたが、取材を受けたのは今回が初めてだったのでなかなか新鮮な体験でした。

まず雑誌を作るための手間の多さ。

私の取材された記事は1ページ程度ですが、これを作るだけでも取材対象探し、取材、執筆、原稿チェックと全部で1週間ほど時間がかかっています。

私が話した内容に間違いがないかもきちんと確認していただきましたし、7ページの特集の中に私も含めて10人ほどのインタビューをとっていたので手間もお金もしっかりとかけています。

現在インターネット上でレベルの低い記事が量産されていることが問題視されていますが、しっかりと取材・編集した記事と比べると一目瞭然です。

私個人としても今まで旅行会社での経験や自身の旅行体験を記事にしているので、インターネット上の情報をツギハギで作った記事ではなく、経験や知識をもとにした記事がより読まれるようになってほしいですね。

 

取材で受け取った報酬について

そして今回取材を受けるにあたって当然報酬をいただきました。

明確な金額を公開するのは避けますが、このブログ(月2万PVほど)が1ヵ月に稼ぐ金額とほぼ同じくらいの金額です。

取材にかかった時間、現行確認の時間、事前の用意など含めても3時間ほどの時間をとられただけでしたので、3時間で1か月分の報酬を稼いだ計算になります。

もちろん今回はてるみくらぶ問題という世間的にも大きなトピックスがあったので、私も記事を書いたのですが正直こんな仕事になるとは思っていませんでした。

私自身ブログで稼ぐ=アフィリエイトという単純な式しか頭になかったので、これは新たな発見にもなりました。

 

今後どのようなブログ運営をしていくのか

今回の取材を経て私自身悩んでいたブログ運営の方向性についても方針が決まりました。

旅行というジャンルはアフィリエイト単価が安く、アフィリエイトには不向きであると思います。

私自身半年間ブログを運営してきて、その難しさは身にしみました。

ただ一方でリアルな旅行ビジネスとの絡みについては可能性を感じます。

今回は雑誌の取材を受けるという形で収益が発生しましたが、観光協会と提携して記事を書いたり、地方活性化をウェブの面から助けたりとまだまだできることはたくさんあります。

幸い私は旅行会社で働いた経験と、地方活性化に関わった経験もあるので今後は旅行ビジネス自体に関わっていくことを目標にブログの運営をしていこうと思います。

そのためには旅行についてもっと勉強して、より面白い記事を作っていくのが基本になりますし、営業活動も少しずつやっていこうと思います。

またもしこんな私に旅行の仕事を頼みたいという人がいればTwitterに連絡をください(リュウジ (@ryuujisino) | Twitter

報酬については応相談で構いませんし、内容次第では初めはボランティアのような形でも問題ありません。

旅行に関する気持ちだけは誰よりも強いので、そんな人と会ってみたい仕事をしてみたいという人の連絡をお待ちしております。

今後各記事についてはまだまだ検討中なのですが、目指すべき方向がしっかりと見えたのでトライアンドエラーを繰り返しながらブログは続けていきます。

アフィリエイトでがっつり稼ぐというブログもいいと思いますが、自分のやりたい仕事をやるための手段としてのブログという形を作れたら個人的には最高ですね。

これからはそんな人も増えていくと思いますが、まだまだ事例としては少ないと思うので、とってもワクワクしています。

上手くいくかはわかりませんが、やってみなければわかりませんのでとにかくやっていきますし、進展があればこのブログでも報告していきますので、よろしければこのブログも見てやってください。

 

以上ブログやってたら雑誌に取材された話と今後の新たな可能性でした。

新しいことにチャレンジすることが大好きな私としては、今後の可能性についてはかなり燃えています。

燃え尽きないように頑張っていきますので、今後もよろしくお願いいたします。

男の一人旅ならここがおすすめ!旅行ライターが実際に行って楽しかった旅先を紹介

みなさんこんにちは。

元旅行会社社員で旅行ライターのリュウジです。

 

こちらの記事ですが、私が大好きな一人旅のおすすめスポットを紹介していきます。

一人旅の魅力は誰にも縛られず、自分の自由な時間が過ごせることにあります。

最近ゆっくりできていないなとか、人の目を気にせず過ごしてみたいなと思う人にはぴったりです。

今回は私が実際に行ってきた中でおすすめのスポットを紹介していきますので、一人旅に行きたいと思っている人は参考にしてみてください。

?

 

グルメと夜の街が楽しい札幌一人旅

まず紹介するのは、私が個人的に5回以上訪れている大好きな札幌です。

札幌といえば何といってもまずはグルメ。

ジンギスカン、海鮮、スープカレー、ラーメンなどどれを食べるか迷ってしまうほど食の宝庫ですね。

ちなみに私が札幌に旅するときは、こんなルートでグルメを楽しみます。

 

味の羊ヶ丘で本場のジンギスカンを楽しむ

www.instagram.com

札幌グルメ旅のスタートはまずジンギスカンからスタートします。

札幌のジンギスカン店は、「さっぽろジンギスカン」や「だるま」など名店が多いのですが、個人的なおすすめは「味の羊ヶ丘」です。

お昼の12時から深夜3時(日曜・祝日は2時)まで営業しているので非常に利用がしやすいですし、味が濃くてビールを飲むにはぴったりのお店です。

ラムのモモ肉やロース肉などのジンギスカン定番メニューはもちろん、豚のホルモンや羊のウィンナーなんかも絶品です。

私は札幌に着いたらホテルに荷物を置いた後に、まずこのお店に行ってジンギスカンとサッポロクラシックで乾杯するのが定番です。

地元でも有名店で夜の7時から10時くらいは混んでいることが多いので、少し時間を外して行くのがおすすめです。

 

味の羊ヶ丘詳細

住所:北海道札幌市中央区南六条西4-5-25 小林ビル1F・2F

電話番号:011-512-0238

営業時間:月曜日~土曜日 12:00~3:00、日曜日・祝日 12:00~2:00

定休日:無休

 

西鶴でチビチビお寿司をつまみながら日本酒を堪能

www.instagram.com

ジンギスカンでお肉を食べたら、続いてはお寿司に行きましょう。

個人的におすすめなのが札幌市内だけでも4店舗を展開する有名店「西鶴」です。

札幌は回転寿司でもめちゃくちゃ美味しく、お寿司のレベルが高いのですがせっかく旅行に来たのであれば高級なお寿司を食べたいですよね。

そんな人に西鶴はとってもおすすめ。

一見でも入りやすい雰囲気で、一人で行ってもカウンターの職人さんが気軽に話しかけてくれるので、とっても馴染みやすいです。

またネタはどれも新鮮で、美味しいです。

個人的にはカニ味噌の甲羅焼とウニの握りは、他のどのお店にも負けないくらいのレベルですね。

またそんな魚介類に日本酒が本当によく合います。

ジンギスカンでお腹を満たした後であれば、美味しい寿司やつまみを食べながら日本酒を飲むという粋な飲み方ができます。

お寿司だけでお腹いっぱいになろうと思ったら10,000円は覚悟した方がいいですが、チビチビつまみながら飲んでいけば5,000円でも十分に楽しめますので、私としてはそんな楽しみ方がおすすめですね。

 

西鶴詳細

住所:北海道札幌市中央区北一条西三丁目 北一条駅前通りビル2階(北一条店)

電話番号:011-218-8700

営業時間:11:30~14:30、17:00~23:30 日曜・祝日の夜 17:00~23:00

定休日:無休

 

すみれの絶品味噌ラーメンでシメ

www.instagram.com

お酒も入っていい感じになったらシメはやっぱりラーメン。

札幌はラーメン激戦区ですが、ここは定番の「すみれ」を紹介します。

札幌ラーメンの定番である味噌ラーメンの中でも札幌の名店として知られているすみれ。

濃厚で味噌の味が出ているスープが、ちぢれ麺に絡み合って最高の味を提供してくれます。

札幌には中の島にある札幌本店と、すすきのにあるすすきの札幌店がありますがアクセスはすすきの札幌店の方がいいです。

すすきのの街を楽しんだ後にお腹が減っていると思いますので、そんな時に食べるラーメンは本当に美味しいですよ。

 

すみれ詳細

住所:北海道札幌市中央区南3条西3-9-2 ピクシスビル 2F(すすきの札幌店)

電話番号:011-200-4567

営業時間:月曜日~金曜日17:00~翌3:00、土曜日11:00~翌3:00、日曜・祝日11:00~24:00

定休日:無休

 

宿泊は繁華街にも近く温泉もあるジャスマックプラザホテルがおすすめ

札幌のグルメとお酒を満喫した夜はゆっくり体を休めたいですよね。

そんな人におすすめするのがジャスマックプラザホテルです。

すすきのから徒歩圏内という立地にありながら、温泉がありゆっくり身体を休めるにはもってこいです。

大浴場はとっても広いですし、露天風呂まであるので風呂好きであれば満足すること間違い無し。

宿泊料金も1万円を切るくらいの価格帯なので、少し贅沢をしてゆっくりしたい人にはぜひおすすめしたいですね。 

 

SOUP CURRY KINGのコクがたまらないスープカレー

www.instagram.com

散々飲んで遊んだ翌日、胃がもたれている中でも楽しめるのが「SOUP CURRY KING」のスープカレーです。

場所は水曜どうでしょうという名番組を生み出したHTBが近くにある南平岸です。

水曜日どうでしょう藩士の私はこのお店でスープカレーを食べてから、HTBと南平岸高台公園に聖地巡礼に行くのが札幌一人旅の定番です。

このお店のスープカレーなのですが、とにかくコクがすごくてどんどん食べ進めてしまいます。

香味野菜を加えたコクスープと和風1番出汁を加えた旨味スープのWスープがそのコクを生み出しているようで、スープカレーを何店も食べ歩いた私としてもこのお店がスープカレーの中ではナンバーワンかなと思います。

チキンカリー、ポーク角煮カリー、野菜カリー、ラムカリーなどメニューが豊富なのも嬉しいですね。

 

SOUP CURRY KING詳細

住所:北海道札幌市豊平区平岸三条16-1-1

電話番号:011-821-0044

営業時間:月曜日~金曜日11:30~15:30、17:30~22:00、土曜・日曜・祝日 11:30~22:00

定休日:無休

 

こんな感じでグルメをひたすら楽しむのが札幌一人旅の醍醐味かなと思います。

もちろんレンタカーを借りて温泉地に行ったり、絶景を見に行ったりという旅も楽しいですが、札幌市内とすすきのエリアは男の一人旅であればかなり楽しい場所です。

美味しいグルメとお酒を満喫したいという人には、札幌一人旅がおすすめです。

 

温泉とB級グルメと自然に癒される群馬一人旅

続いて紹介するのは、B級グルメと温泉が楽しめる群馬です。

群馬県は草津温泉や伊香保温泉など温泉が有名なのですが、それと共にグルメも楽しめる男の一人旅にはもってこいの場所です。

群馬の旅はのんびりと疲れをとりたいという人におすすめですので、ゆっくり1泊して疲れをとりたいという人はぜひご覧ください。

 

永井食堂でもつ煮がたまらない

www.instagram.com

まずは地元でも有名な名店「永井食堂」から群馬の一人旅はスタートします。

永井食堂のもつ煮は地元の人はもちろん、遠方からも買いに来るほどファンが多いお店です。

見た目は普通の食堂で、場所も決していい場所にあるとは言えないのですが、その味を求めて行列ができるほどです。

私は群馬に出張に行った際、偶然発見したのですがその味に感動したのを今でも覚えています。

そのまま食べる、一味やネギと共に食べる、ご飯にぶっかけて食べる、持ち帰りにしてビールと共に食べると色々な食べ方ができ、好きな食べ方で食べられるのも嬉しいポイントですね。

私は一人旅の時は人目を気にせず、ご飯にぶっかけて食べるのが背徳感もあり好きです。

 

永井食堂の詳細

住所:群馬県渋川市上白井4477-1

電話番号:0279-53-2338

営業時間:食事 月曜日~金曜日 9:00~18:00 土曜日 9:00~15:00 売店 月曜日~金曜日9:00~18:00 土曜日 9:00~18:00 日曜・祭日 10:00~18:00

定休日:日曜・祝日・GW

 

一人旅の人に優しい柏屋旅館

群馬の旅のメインとなるのが温泉。

群馬には様々な温泉地があり、どこも素晴らしいのですが今回紹介するのは四万温泉の柏屋旅館という旅館です。

四万温泉は飲めば身体によく、つかれば肌にもいいとされている温泉で、周りも大自然に囲まれているので身体を癒すにはぴったりの場所。

そして柏屋旅館では、全15室のうち11室がプラス1,500円で一人でも宿泊できるという一人旅にとっても優しい値段設定をしてくれています。

多くの旅館が一人旅だと割高な料金設定になるのと比べると、かなりのお得感がありますね。

それ以外にも無料で使える貸切露天風呂、地元食材を使った部屋食、チェックアウトが12時と遅いなど四万温泉を心ゆくまで満喫できる内容になっています。

料金は一人でも15,000円前後と一人旅にはかなりお得な内容ですので、一人旅で温泉に行きたい人にはぴったりの旅館ですね。

 

わたらせ渓谷鐡道のトロッコ列車に乗ってみよう♪

www.instagram.com

グルメと温泉を楽しんだ群馬一人旅の最後はわたらせ渓谷鐡道のトロッコ列車です。

東京方面に帰るのであれば、四万温泉からの帰り道にありますので寄ってみるといいでしょう。

わたらせ渓谷鐡道では美しい自然の中を走るトロッコ列車が走るというとても風情のある光景を見ることができ、実際に乗車することも当然できます。

ただし月によって運行日や運転時間が変わるので、事前に時間はしっかりと調べてから乗るようにしましょう。

停車する駅はレトロな趣を残している場所もありますので、日本の原風景を眺めながら自然に身を任せてみてはいかがでしょうか。

 

地元グルメと出会いが魅力の沖縄本島への一人旅

続いて紹介するおすすめの男一人旅の旅先は沖縄本島です。

沖縄本島は一人旅をしている人がとても多く、一人旅同士の出会いがとっても魅力的な場所です。

また地元の人が通う隠れた名店も多く、グルメを楽しむのもおすすめ。

色々な楽しみ方ができる沖縄本島をご紹介します。

 

那覇空港に着いたら空港食堂で腹ごしらえ

www.instagram.com

那覇空港に到着したらまずレンタカーではなく、空港内にある空港食堂に向かいましょう。

このお店はその名の通り空港内にある食堂なのですが、沖縄グルメの種類が豊富でどれを頼んでも美味しいものが出てくる隠れた名店です。

私はまずこのお店で540円の沖縄そばを頼むところから沖縄一人旅をスタートさせます。

沖縄には10回以上行っていますが、美味しい沖縄グルメを食べるところからスタートできる旅はとっても楽しいですよ。

 

空港食堂詳細

住所:沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港 国内線旅客ターミナルビル 1F

電話番号:098-840-1140

営業時間:9:00~20:00

定休日:無休

 

レンタカーを借りたら車で行ける離島めぐりを楽しもう

www.instagram.com

那覇空港でレンタカーを借りたら次は離島へ向かいましょう。

離島というと船で行くというイメージがありますが、沖縄本島からは橋がかかっていて車で行く事ができる離島がいくつかあります。

どの離島もおすすめなのですが、私が好きなのは奥武島、伊計島、瀬底島です。

奥武島は中本てんぷら店というお店のてんぷらが安くて美味しいですし、伊計島は島に向かう途中の海中道路という場所が素晴らしい。

そして瀬底島にはfuu cafeという雰囲気が最高にいいカフェがあります。

www.instagram.com

ウッドデッキと木の雰囲気がとても素晴らしく、山盛りで出される海ぶどう丼など食事メニューも充実。

あまり人には教えたくないとっておきスポットでもあるので、ぜひ訪ねてみてほしいです。

 

沖縄一人旅ならゲストハウス宿泊がおすすめ

www.instagram.com

沖縄一人旅に行くのであれば、断然ゲストハウスへの宿泊をおすすめします。

ゲストハウスでは他人と同室になるので当然気は使いますが、それ以上に同じように一人旅をしている人たちと仲良くなることができます。

沖縄にはかなり多くのゲストハウスがありますが、その中でも特におすすめなのが今帰仁村にあるゲストハウス結家。

毎夜一人一品の食事を作って行われるおかず交換会では、明るい女将が場を盛り上げてくれるので、初めて参加する人でもすぐにその場に溶け込むことができます。

また結家の目の前には宿泊者以外ほとんど来ないビーチが広がっています。

www.instagram.com

整備された海岸ではないので、海の綺麗さレベルが他とは段違いで最高のロケーションです。

また夜には満点の星空を見る事もできるので、ゲストハウスに宿泊した人同士で盛り上がることは間違いありません。

 

結家詳細情報

住所:沖縄県国頭郡今帰仁村字仲尾次609

電話番号:090-8827-8024

URL:【公式】なきじんゲストハウス結家

 

那覇市内の地元グルメも見逃せない

また那覇市内にある地元グルメも沖縄一人旅の醍醐味の一つです。

例えばタコライス専門店の「赤とんぼ」

www.instagram.com

小サイズは300円から買うことができるタコライスはボリュームたっぷりで、とっても美味。

角切りトマトと肉とチリソースが見事にマッチし、絶妙な味わいを作ってくれています。

他には2016年10月に那覇市の松山に移転した「三笠食堂」

www.instagram.com

創業45年以上を誇る名店で、営業時間はなんと24時間

地元の人もよく通う沖縄料理の名店で、安くて美味い食堂として愛され続けています。

私のおすすめは550円で頼めるフーチャンプル定食

麩の食感が素晴らしく、野菜との相性もばっちり。

沖縄料理の中でも外すことのできない一品です。

 

赤とんぼ詳細

住所:沖縄県那覇市松尾2丁目21-16

電話番号:098-866-9535

営業時間:10:00~21:00

定休日:不定休

 

三笠食堂詳細

住所:沖縄県那覇市松山1-12-20 宮城アパート 1F

電話番号:098-868-7469

営業時間:24時間

定休日:不定休

 

以上男の一人旅ならここがおすすめ!旅行ライターが実際に行って楽しかった旅先を紹介でした。

男の一人旅は日頃の疲れをとる時間としてとっても有効で、新たな自分に出会える機会でもあります。

休日に時間ができたら一人旅に出かけてみてはいかがでしょうか。