読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

格安旅行予約のための基礎知識:予約サイトとポータルサイトの違いを知ろう

f:id:ryuujisino:20161124104414j:plain

こんにちは。元旅行会社の社員のリュウジです。

今回は旅行を予約するときにいかに格安で予約をするための方法を解説していこうと思います。

まず基礎知識として予約サイトとポータルサイトの違いを紹介していきます。

この違いは非常に重要で違いをしっかり理解していれば、予約するときの料金が全然変わってきますのでしっかりと理解しましょう。

 

予約サイトとは

予約サイトはその名の通り宿泊や航空券を予約するためのホームページのことです。

ホテルや航空会社の公式ホームページも予約機能を兼ねているので、こちらに分類されます。

有名な予約サイトとしては国内のホテルを予約するサイトとしてはじゃらんnet 楽天トラベル一休.com 、海外のホテルを予約するサイトはエクスペディア ホテリスタあたりが有名ですね。

 

予約サイトは予約をするためのサイトなので、宿ごとの詳細情報や値段を比べるのに非常に適していて実際に予約する時にはお世話になることになります。

また予約サイトの営業マンは各ホテルや航空会社に営業しているため、例えば同じホテルでもじゃらんnetと楽天トラベルでは値段やプラン内容が違うということもあり得ます。

その違いを知るために非常に便利なのが次に紹介するポータルサイトです。

 

ポータルサイトとは

ポータルサイトは元々インターネットの入口になるサイトという意味で、Yahoo!JapanやGoogleがその代表格と言えるサイトです。

そこから言葉が派生し、各分野の入口にあたるサイトのことをポータルサイトと呼んでいます。

 

旅行の分野で有名なポータルサイトYahoo!トラベル トラベルコちゃん、また最近CMでも見かける機会が多いトリバゴポータルサイトに分類されます。

ポータルサイトはそのサイト上で予約できる訳ではなく、各予約サイトの中で格安のプランやお得なプランがどのサイトで予約できるのかを紹介しているサイトです。

例えばトラベルコちゃんの国内ホテルを検索すると、一つのホテルでじゃらんnetや楽天トラベルやるるぶなど様々なサイトのプランを比較することができます。

そのためどのサイトで予約するのが一番安くなるのかが一目でわかるのがポータルサイトという訳です。

 

予約する手順はどのようにしたらいい?

それでは実際に予約する手順としてはどうしたらいいのかをお教えします。

まずどこに旅行に行くのかが決まったら行きたいホテルを決めます。ホテルを決めるにはホテルの情報が詳しく掲載されている予約サイトや公式ホームページ、また口コミが掲載されているTripAdvisor (トリップアドバイザー) のようなサイトを参考にして決めます。

 

宿泊するホテルが決まったら次はポータルサイトに飛んで、そのホテルを検索し一番自分に合いそうなプランを掲載しているサイトを見つけその見つけた予約サイトで予約をするという流れになります。

 

まとめると以下のようですね。

1.予約サイトや口コミサイトで宿泊するホテルを決める

2.ポータルサイトを利用してどの予約サイトで予約するのが一番お得なのか調べる

3.一番お得だった予約サイトで実際に予約する

 

このような流れで予約をしていけば旅行の予約をする上で損をすることが少なくなりますので、ぜひ試してみて安く旅行に行ってください。