読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

初めての一人旅でゲストハウスに泊まるべき6つの理由

f:id:ryuujisino:20161127164620j:plain

みなさんこんにちは。元旅行会社社員のリュウジです。

今回は私が旅行の世界に入るきっかけとなった一人旅についての記事です。

私のはじめての一人旅は沖縄の石垣島だったのですが、そこでゲストハウスに泊まったことで旅行の楽しさを知ることができました。

ちなみにゲストハウスとは安く旅行をする人用の共用宿で、部屋も複数人で利用しリビングルームやトイレなども共用の宿です。

私がはじめてゲストハウスを利用した10年ほど前はまだまだゲストハウスは知られていませんでしたが、最近ではかなり知られてきてオシャレなゲストハウスも増えてきたので女性でもゲストハウスに泊まれる環境になってきています。

そんなゲストハウスをおすすめする理由を挙げていきます。

 

旅先で友達ができる

まず真っ先にゲストハウスをおすすめする理由としては友達ができることです。ゲストハウスはリビングやキッチンも共有なので、必然的に宿泊者同士の会話やコミュニケーションが発生します。

中には相性が合わないこともありますが、一人旅をしている人同士は仲良くなりやすいので一緒に旅をする友達や帰国後も付き合いのある友達ができたりします。

一人の時間も楽しいですが、旅先でできる友達と話すこともお互いの先入観がないので今までの友達と違う新鮮な友達ができて楽しいですよ。

 

常連さんなど今までの生活と違う出会いがある

これはゲストハウスによって違いますが、ゲストハウスによっては宿泊はしていないけどゲストハウスによく遊びにくる常連さんがいます。

常連さんはその地域に住んでいる気軽な人が多いのですが、様々な人種の人がいるのでその出会いは何物にもかえられません。

私の場合は沖縄の国際通りで手作りのアクセサリーを路上販売している人や、ダイバーで自分の釣った魚を持ってきてくれる人など普段の生活では出会わないであろう人と知り合えたので非常にいい経験になりました。

 

オーナーに面白い人が多い

ゲストハウスという宿泊場所の性質上、手作りで作られている宿も多くそのオーナーには非常に個性的な人が多いです。

ゲストハウスによりますがオーナーもゲストハウスにいる人も多く、色々な人生を歩んでゲストハウスオーナーになっているのでそのような人の話を聞くことはとても面白いです。

ゲストハウスに泊まったら旅行者同士だけでなく、オーナーの人とも話してみると面白いと思います。

 

再会した時にめちゃくちゃ楽しい

ゲストハウスで知り合った人と旅から帰った後に再会すると当時の会話で盛り上がりめちゃくちゃ楽しいです。

まれなケースだと思いますが、私は20歳の時に石垣島で知り合った人と5年後に仕事の場で再会してめちゃくちゃ盛り上がりました。

何の気遣いもなく話せる旅仲間はとても貴重な存在です。

 

旅の情報が手に入る

ゲストハウスに宿泊している人の中には旅慣れしている人も多いので、おすすめの観光地の情報や美味しいお店の情報など旅行に必要な情報が手に入ります。

ガイドブックには載っていない地元の人おすすめのお店など普通の旅行とは違う旅行が楽しめますので、情報収集場所としてもゲストハウスはおすすめです。

 

宿泊費が安い

そして最後は何といっても宿泊費が安いことです。ゲストハウスは大体2,000円~3,000円で宿泊できるのでホテルの半分ほどの値段で宿泊ができます。

宿泊費が節約できればその分を食事代など別のところに充てられますので、宿泊費が安いことは非常に嬉しいポイントです。

私が見た泊まった中では1泊500円で泊まれるゲストハウスがありました。寝るスペースは一畳で布団もありませんでしたが、夏でしたので特に問題はありませんでした。

旅行費の節約のためにもゲストハウスはおすすめです。

 

以上初めての一人旅でゲストハウスに泊まるべき6つの理由でした。

ゲストハウスと聞くとハードルが高いかもしれませんが、オーナーも従業員さんも宿泊者の人も歓迎してくれますのですぐにそのゲストハウスの一員になることができます。

ぜひゲストハウスに宿泊して楽しい旅行をしてください。