世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

世界を裏から見てみよう

春秋航空が片道737円からのセールを開催中!

みなさんこんにちは。元旅行会社社員のリュウジです。

本日から13日まで限定で春秋航空がタイムセールを行っていますので情報をシェアさせていただきます。

jp.ch.com

国内線は737円、国際線は3,737円で片道航空券が買えますので、往復でも国内線は1,474円、国際線は7,474円という破格で旅行に行けますのでこの機会に格安で旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。

 

対象となる路線

今回対象となる路線は国内線は成田から新千歳、関空、広島、佐賀の各路線と国際線は成田から重慶武漢という路線です。

元々あまり大きな航空会社ではないので、便数も少なくメジャーな路線も少ないのですで7日14時時点でも人気の新千歳などはほとんど完売してしまっていますが、路線によってはまだ席が残っている路線もありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

私が調べた限りでは国際線の武漢あたりは2月後半であれば土曜日出発便や日曜日帰国便がまだ残っていたので、なかなか観光で行かないスポットですがこれを機に行ってみるのも面白いと思いました。

 

航空券を購入するときの注意点

今回のタイムセール航空券ですが、購入するときには1点注意が必要です。

春秋航空にはスプリングプラス、スプリング、ラッキースプリングという3つの種類の券種があるのですが今回セールの対象になっているのはラッキースプリングの分のみです。

券種の違いは予約変更や持ち込み荷物によって変わるのですが、ラッキースプリングは予約の変更はできない航空券です。

これはまだ安いので大丈夫なのですが、ラッキースプリングは機内持ち込み荷物が5キロまでで受託手荷物は利用できないというデメリットがあります。

つまり荷物は5キロまでしか運べないので、長い旅行に適していません。また出発時に制限ギリギリだと帰りにお土産などで制限を超えてしまう場合があるので、荷物の重さには注意が必要です。

 

人気の路線・日程を買うためには

今回紹介した春秋航空のセールは今月だけでなく、毎月7日の12時からセールを行っています。

人気の路線や日程を購入するためにはあらかじめ会員登録をしたうえで時間になったらすぐに購入するという準備が必要です。

購入はインターネットとコールセンターへの電話で可能なので、あらかじめパソコンと携帯電話を用意して同時にスタートできるように準備をしておきましょう。

 

以上が春秋航空のセール情報です。

このようなお得な旅行の情報は随時紹介していこうと思いますので、気になる人はチェックしてみてくださいね。