読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

沖縄旅行の予約方法はどれが1番安いか比べてみた

国内旅行 旅行予約術

みなさんこんにちは。元旅行会社社員のリュウジです。

このブログでもいくつか紹介させていただきましたが、旅行には様々な予約方法があり予約の取り方によって料金が変わってきます。

そこで今回はどの方法が1番安く予約できるのかというのを比べてみました。

比較の方法も掲載させていただきますので、自分が旅行を検索する時の参考にしてみてください。

※旅行価格は2016年12月7日時点のものです。調べるタイミングなどによって料金は変わってきますのでご了承ください。

 

まず今回は以下の条件で検索をしました。

・2017年1月20日(金)~2017年1月22日(日)の2泊3日の2人での沖縄旅行

・東京出発で往路は午前中発、復路は午後発のものにする(羽田、成田はどちらでもよい)

・ホテルは中堅クラスのリゾートホテルの沖縄残波岬ロイヤルホテル、リザンシーパークホテル谷茶ベイ、沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパのどれか

・レンタカーも予約する

以上の条件でどの予約方法が1番安いのかを徹底的に調べてみようと思います。

 

パッケージツアーの場合

まずは旅行会社の提携するパッケージツアーから調べてみました。

沖縄行きのパッケージツアーであれば大体レンタカーがセットになっているので、調べてしまえばかなり楽なのがいいところですね。

悪い点としては比較して検索するときに料金表示がわかりにくいこと、私も旅行会社にいた時にわかりにくいなと思っていたのですが飛行機の料金割増表というものがありこれが会社ごとに違うので比較するのが結構大変です。

実際今回一番時間がかかったのはパッケージツアーの比較でした。

さて本題ですが、まずツアーの比較にはたびらいを利用しました。旅行会社は各ポータルサイトにツアーを掲載していますが、沖縄の場合はたびらいが一番種類が豊富だと思いますので今回はたびらいを利用しています。

色々検索した結果一番安かったのはインターネット販売の老舗ホワイト・ベアーファミリーのこちらのツアーとなりました。

基本料金が29,800円、往路割増が2,500円(羽田11:20発、那覇14:15着)、復路割増が1,700円(那覇12:20発、羽田14:40着)で合計34,000円です。

さらに特典としてレンタカーのガソリン満タン返しが不要なのもかなりポイントが高いです。

 

飛行機・ホテル・レンタカーを別々に手配した場合

続いては飛行機・ホテル・レンタカーを別々に手配した場合の料金を見てみます。

まず飛行機ですが今回は成田空港でもOKとしているので、ANAJALではなくLCCを利用します。条件を満たすLCCジェットスターとバニラエアですが、料金を比較したところジェットスターが15,080円、バニラエアが13,930円なので今回はバニラエアの飛行機を利用します(往路9:10成田発、12:35那覇着、復路13:15那覇発、15:45成田着)

 続いてホテルですが、これも色々なサイトを比較したところたびらいで予約するリザンシーパークホテル谷茶ベイが1泊1人あたり4,900円なので2泊で9,800円という最安値でした。

またレンタカーもたびらいで予約することができこちらは7,020円で各社が同じ料金でした。

これらを合計すると30,750円とパッケージツアーより安く滞在時間も3時間ほど長くなりました。ただしガソリン代は当然かかりますので、そのあたりを合わせると料金は同じくらいになりそうですね。

 

ダイナミックパッケージを利用した場合

最後にダイナミックパッケージを利用した場合の料金です。ダイナミックパッケージの説明についてはこちらの記事をご覧ください。

こちらもANAJALを利用したダイナミックパッケージよりもLCCを利用したダイナミックパッケージの方が安く、最も安かったのはバニラエアを利用したダイナミックパッケージでリザンシーパークホテル谷茶ベイ宿泊で1人23,900円でした。

こちらにレンタカー代7,020円を加えると30,920円となり、個別で予約する方に軍配があがりました。

 

最終的にどこで予約するのがお得?

今回比較したものをまとめるとパッケージツアーが34,000円、個別手配が30,750円、ダイナミックパッケージが30,920円でした。

ただしパッケージツアーはガソリン満タン返し不要でANA利用なので羽田空港利用です。

私の感想としては羽田空港利用でANAに乗りたいという人はパッケージツアー、滞在時間を長くとりたいという人は個別手配が最もいい手配の方法かと思います。

 

以上が沖縄旅行の予約方法でどれが1番安いのかを比べてみた結果です。

今回わかったこととしては

・沖縄の予約はたびらいがやはり強い

・旅行会社のパッケージツアーは比較するのが大変だが掘り出し物がたまにある

ということですかね。ちなみに調べるための時間は2時間弱でした。

少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです。