読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

カナダへのペア往復航空券が当たるキャンペーンが開催中!

海外旅行

f:id:ryuujisino:20161213104541j:plain

こんにちは。元旅行会社社員のリュウジです。

現在カナダ観光局が運営するカナダシアターというサイトで、カナダへの往復航空券があたる第2回ゴールデン・メープル賞キャンペーンが開催されていますので、情報を共有させていただきます。

 

動画・文章・ツアーの中からお気に入りのものをそれぞれ選ぶ

第2回ゴールデン・メープル賞では動画部門、物語部門、ツアー情報部門の3つがあり、それぞれを見たうえで一番いいと思ったものに投票することで応募となります。応募時には投票した理由を書く必要がありますので、しっかりと見た上で投票するようにしましょう。

今回あたる景品はカナダへのペア往復航空券です。出発地も羽田、成田、関空、名古屋のものがあり、利用期間も2017年2月1日~6月30日に日本に帰国(ただし4月28日~5月5日は除外)という比較的条件が緩いので、今から休みをとっても十分に間に合うものかと思います。

現地でのホテル代とeTA申請料は自腹ですが、20万以上することがザラなカナダに数万円で行けると考えると非常に魅力的な商品と言えるでしょう。

 

動画・文章が結構面白い

今回私も投票しようと思い、動画や文章を見てみたのですが各社色々な切り口で作品を作っており予想以上に面白かったなというのが感想です。

私は主に国内旅行を担当しており、海外でもアジアに行く機会が多かったのでカナダは射程圏外だったのですが今回動画や文章を見てカナダも行ってみたいなと思いました。特に自然と都市が融合して住みたい都市として有名なバンクーバーとテレビ番組『水曜どうでしょう』のロケ地にもなったユーコン川は個人的に行ってみたい場所にランクインしてきました。

他にもスノーモービル、オーロラ、動物など様々な魅力がカナダにあることがわかったので、動画や文章を見るだけでも十分に楽しめるいいコンテンツですよ。

 

都市もあれば自然もたくさんあるカナダに行ってみたい

今回カナダシアターでカナダのことを色々と知って思ったことはカナダはバンクーバーのような都市もあれば手つかずの大自然もあり、非常に多くの顔を持っている国だなということです。

私の友人でカナダのバンクーバーに将来移住したいという人がいてその人から話を聞いていたのですが、今回動画や文章を読むことによってカナダの良さというものを再認識しました。

さすがにいきなり移住まではいけないですが、一度カナダに行ってみてカナダの魅力を実際に味わってみたいですね。