世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

世界を裏から見てみよう

スキー・スノーボードをするなら北海道のスキー場がおすすめ

f:id:ryuujisino:20161216170631j:plain

みなさんこんにちは。元旅行会社社員のリュウジです。

いよいよ冬も本格的に厳しくなってきましたが、一方でスキー・スノーボードのシーズンが到来したことで嬉しいという人も多いのではないでしょうか。

スキーやスノーボードと言えばバスやレンタカーで長野・新潟・群馬あたりのスキー場に出かけることが多いかと思いますが、私としては北海道のスキー場に行く事をおすすめします。

わざわざ北海道まで行ってスキーをするなんてめんどくさいと思う人もいるかもしれませんが、私がそのように薦めるのには当然理由があります。今回は北海道のスキーについて紹介をしていきたいと思います。

 

北海道のスキー場を勧める理由1:雪質がいい

北海道のスキー場を勧める理由としてまず挙げられるのが雪質の問題です。本州のスキー場の雪はどちらかというとベタベタしている雪質なのですが、北海道のスキー場の雪質はサラサラのパウダースノーです。そのため滑った時の気持ちよさが段違いで、北海道のスキー場を一度利用してしまうと毎年行ってリピーターになるほどです。

初心者の人にはあまり関係ないかもしれませんが、スキー・スノーボードに慣れてくると雪質には非常に敏感になりいい雪質のスキー場で滑りたくなります。その点北海道のスキー場の雪質は海外からわざわざ多くの人が足を運ぶほどいいものなので、スキー・スノーボード上級者には特におすすめです。

 

北海道のスキー場を勧める理由2:ホテルがいい

2つ目の理由としては北海道のスキー場は併設されているホテルの設備がいいところが多いです。特に星野リゾート リゾナーレトマムはリゾートホテルとしてスキー場に併設されているので食事も美味しく部屋も豪華です。

安いスキーバスのツアーの場合ホテルの質も低いことが多いのですが、北海道の場合ホテルの質は非常に高いところが多いのでゆっくり滑るには最高の環境が整っています。

 

北海道のスキー場を勧める理由3:料金が安くなりやすい

3つ目の理由として挙げられるのは北海道のスキー場へのツアーは料金が安くなりやすいことです。スキー・スノーボードをする人は年々減っておりどのスキー場もお客さん獲得のため必死になっています。

また年が明けると期末が近づいてくるためお客さんが少ないスキー場は積極的に値下げをしてお客さんを呼び込もうとします。現在でもコチラのツアーではリフト券付きで32,100円からという値段で販売していますが、年が明けるともっと値段が下がった商品が毎年展開されています。

 

このように質のいい高級ホテルにお得な値段で泊まりながら、パウダースノーを楽しめるのが北海道のスキー場です。今まで近くのスキー場にしか行ったことがないという人は今年は北海道にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。