読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

スカイスキャナーを使って疑似海外旅行に行こう♪

海外旅行

みなさんこんにちは。元旅行会社社員のリュウジです。

今回は海外旅行の予約に必須のスカイスキャナーを使って疑似海外旅行に行くという事をしてみようと思います。

私が普段暇ができたらやっていることなのですが、あーこんな場所に行きたいなという妄想を膨らませて実際に価格もわかるので気が付くとあっという間に時間が過ぎてしまっています。

海外旅行に行ってみたいという人はプランを検討するためにスカイスキャナーはものすごく便利なのでその利用法をお教えします。

 

スカイスキャナーの「発見」という素晴らしいシステム

スカイスキャナーは2003年イギリスで創業し、2015年に日本法人もできるという急成長中の企業なのですがスマホで簡単に素早く航空券を検索できるという素晴らしいアプリを出しています。

私も海外旅行を調べる時はまずスカイスキャナーを利用するのですが、海外旅行初心者だけでなく旅慣れている人でもスカイスキャナーを利用して航空券を予約する人も多いという今や旅をする際には欠かせないアプリとして有名です。

そんなスカイスキャナーに登場したシステムが「発見」というシステムです。これは日付と目的地を決めずに検索することで新たな旅行先を発見できるというもので非常に便利かつ楽しいシステムという事で非常に気に入っています。

 

スカイスキャナーの使い方

スカイスキャナーはパソコンサイトでも使えますがおすすめはアプリをダウンロードすることです。会員登録を終えるとこのような画面が出てきます。

f:id:ryuujisino:20161218102839p:plain

この画面の一番上の一番お得な料金プランを「発見」するというところをタップすると

f:id:ryuujisino:20161218102926p:plain

このような画面が出てきます。これは例えば今週末に旅行に行けるのはどんな場所なのか、1月に旅行の航空券はいくらくらいで買えるのかというのを調べられる画面です。今回は1月の航空券を調べてみます。

f:id:ryuujisino:20161218103057p:plain

f:id:ryuujisino:20161218103104p:plain

そうするとこのように1月に行ける旅先とその航空券の価格が一気に表示されます。この機能はとても面白くて世界中のあらゆる旅行先が表示されるため自分が思いがけなかった旅先が「発見」できるというわけです。

さらに気に入った都市がある場合はその都市をタップすると

f:id:ryuujisino:20161218103311p:plain

f:id:ryuujisino:20161218103321p:plain

このような画面が出てきて実際の航空券の価格を知ることができます。この場合は名古屋⇔バンコクの往復航空券が中国国際航空の経由便利用で25,620円直行便の場合はタイ航空が51,220円が安いというのが一発で検索でき旅行の予定を立てられるという訳です。

 

このようにスカイスキャナーの発見というシステムを利用することによって自分の思いがけない旅行先に出会うことができますし、大体の値段がわかることで具体的な旅行の計画をたてることもできます。

私は暇があるとスカイスキャナーを使って遊んでいるのですが、こんな場所に行きたいなと妄想することはとても楽しく旅行に行くために頑張ろうとやる気を出させてくれます。みなさんもぜひこの機能を活用して疑似旅行を楽しんでみてください♪