世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

世界を裏から見てみよう

SNS映えするフォトジェニックなスポットランキングを紹介するよ

(※この記事は2017年1月24日に更新しています)

SNS映えする場所に旅行に行きたい」

SNSにフォトジェニックな場所をアップしたい」

 

この記事はそんな人に向けて書いています。

 

みなさんこんにちは。元旅行会社社員のリュウジです。

旅行の楽しみの一つ旅行先で撮影する写真があります。最近ではInstagramをはじめとした写真が綺麗に撮れるSNSが人気な事もあってSNS映えする写真を撮ることがブームになります。

そんな中スナッププレイス社がSNS映えするフォトジェニックなスポットランキングを発表いたしました。今回はそのランキングとInstagramから見つけたフォトジェニックな写真を紹介していきます。

フォトジェニックな写真を撮れる場所に行きたいという人はぜひ参考にしてみてください。

 

 

10位:川越氷川神社(埼玉県川越市

www.instagram.com

第10位は縁結びの神様がいるとして有名な埼玉県の川越氷川神社、夏になると見られる縁結び風鈴が情緒を誘いとても素敵な写真になります。

2018年は7月9日~8月31日に縁結び風鈴が飾られる予定で、都心からも近いので色彩豊かな風鈴を見て神社に祈願に行きたいですね。

 

9位:江戸東京たてもの園(東京都小金井市

www.instagram.com

失われゆく江戸・東京の歴史的な建造物を移築保存している江戸東京たてもの園が第9位にランクインしました。映画「千と千尋の神隠し」のデザインの参考にもされたというこの場所は、どこか懐かしい想いになる建物がたくさんあります。

建物の中には入場可能で中には囲炉裏や黒電話などSNS映えする撮影スポットがあるため、新たな人気スポットとして注目されています。

 

8位:ドゥリムトン村(京都府亀岡市

www.instagram.com

最近カメラ好きな女子に人気のスポット、ドゥリムトン村が第8位。昔のイギリスを思わせるような街並みが京都の田舎に突然出現し、そのノスタルジックな雰囲気が人気の秘訣です。

ドゥリムトン村の中にはアンティークショップ、レストラン、宿泊施設もあるので、写真を撮るだけでなく観光も十分に楽しめるフォトジェニックなスポットです。

 

7位:佐久島(愛知県西尾市

www.instagram.com

島全体にアート作品が散りばめられている佐久島が7位。アートな島としては瀬戸内海の直島が有名ですが、佐久島は今年フォトジェニックな写真が撮れるとして一躍人気になりました。

カップルや女子グループに人気のスポットで島中にあるアート作品を巡りながら、お気に入りに一枚を撮影するという新たな旅のスタイルが人気のスポットです。

 

6位:ジョンソンタウン(埼玉県入間市

www.instagram.com

樹木が豊かな街並みにアメリカ風の古民家と現代的低層新築住宅が点在する不思議な場所ジョンソンタウンが第6位に入りました。ジョンソンタウンには賃貸アパートや一軒家があり、住居とお店が入り混じる一つの街として成立しています。

中にはオシャレなカフェや雑貨屋さんがあるので、自分なりのフォトジェニックスポットを見つけて撮影するのも楽しいですよ。

 

5位:猿島(神奈川県横須賀市

www.instagram.com

夏にはビーチでBBQができるスポットとして有名な猿島、近年はそれと同じくらい島内の写真を撮影するフォトジェニックなスポットとしても知られています。

JR横須賀駅から徒歩15分の場所に猿島行のフェリーが出ている無人島で、都心からでもアクセスがいいので日帰りでフォトジェニックなスポットに行きたいという人におすすめのスポットです。

 

4位:日原鍾乳洞(東京都西多摩郡

www.instagram.com

カラフルにライトアップされた日原鍾乳洞が第4位にランクイン。東京都の中では珍しく自然が残されているエリアで、まるでRPGの世界に入り込んだような感覚に陥ってしまいます。

真夏でも中は涼しく、普段着でも行けるフォトジェニックなスポットなので奥多摩に行く際にはぜひ寄ってみたい場所です。

 

3位:高輪プリンセスガルテン(東京都港区)

www.instagram.com

品川駅から徒歩6分、ヨーロッパ風のロケーションスポットである高輪プリンセスガルテンがベスト3に入りました。閑静な住宅街の中に突然出現するそのスポットはヨーロッパに突然来たような感覚に陥ります。

中世の宝石箱と言われる、ドイツローテンブルグの街並みを再現したこの場所はコンサートや結婚式にも利用される都心のフォトジェニックスポットです。

 

2位:江川海岸(千葉県木更津市

www.instagram.com

ウユニ塩湖のように水面に反射する景色が美しい江川海岸が第2位。水面に映る景色と工場夜景の組み合わせがフォトジェニックなスポットとして一躍カメラ好き女子の間に広まりました。

日没前後のマジックアワーと日没後ではまた違った表情を見る事ができるので、じっくりと撮影する旅行に出かけたい場所です。

 

1位:ユーシン渓谷(神奈川県足柄上郡

www.instagram.com

映えある第一位に選ばれたのは神奈川県の丹沢エリアにあるユーシン渓谷でした。ハイキングコースを進むと現れるエメラルドグリーンの川は見るものを圧倒するフォトジェニックなスポットです。

ユーシン渓谷の周辺は紅葉スポットとしても有名なので、ベストシーズンとなる秋に行ってフォトジェニックな写真を撮影したいですね。

 

番外編 個人的にSNSで見つけて行きたいと思った場所

ここからは旅行ライターの私が個人的に見つけた、SNS映えするフォトジェニックな場所をいくつか紹介させていただきます。

SNS映えする場所を見つけたら随時更新していきますので、よろしければ参考にしてみてください。

 

塩原温泉 竹取物語

www.instagram.com

栃木県の那須塩原温泉で2017年2月28日まで行われているイベント「竹取物語

かぐや姫が生まれた竹取物語をモチーフにした竹灯篭が、幻想的な雰囲気を醸し出してくれています。

点灯場所は温泉街中心部の蓬莱橋や妙雲寺参道などで、点灯時間は午後5時から9時までなので、温泉に行くついでに寄ってみてはいかがでしょうか。

 

国営ひたち海浜公園

www.instagram.com

「死ぬまでに行きたい世界の絶景」などでも取り上げられた国営ひたち国立公園

季節ごとに違った花が咲いているため、季節を感じる花が見られます。

特に春のネモフィラ、秋のコキアはCMなどでも使われるほどの絶景スポットなのでぜひ見てもらいたいです。

 

愛西市森川花はす田

www.instagram.com

愛知県の西の端、三重県との県境にある愛西市にある蓮の花の田です。

愛西市はレンコンの産地として知られており、毎年7月頃になると咲き誇る蓮の花は写真愛好家の隠れスポットになっています。

長島温泉やなばなの里も近い場所にあるので、これらの場所と合わせて寄ってみたい場所ですね。

 

今回取り上げたスポットは今まで観光地として有名ではなかったですが、SNSの発展とともに新たな人気スポットとして話題になった場所がたくさんあります。

個人的にはどんどん新しい場所が発見されて、みんなが旅行に行ってくれると嬉しいなと思っています。

私自身もSNS映えするフォトジェニックな場所があれば、どんどん紹介していこうと思いますので、よろしくお願いいたします。