読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

旅をしながら仕事をするって実際に可能なの?

みなさんこんにちは。元旅行会社社員のリュウジです。

近年ノマドワーカーや在宅ワークという言葉が広がっているように、場所を選ばずに仕事ができる人というのも増えています。そんな人たちの憧れの一つに旅をしながら仕事がしたいという憧れがあると思いますが、実際にそのようなことは可能なのでしょうか。今回は旅をしながら仕事ができるのかを調べてみました。

 

旅をしながら仕事をするにはどれだけ費用がかかる?

実際に旅をしながら仕事をするとしてもお金をかせげなければ意味がありません。かかる費用は行く場所や物価によっても変わってきますが、最低限の衣食住をやり過ごせる費用を稼げる仕事をしなければなりません。

月々にかかる費用はざっくりした換算ですがこのように算出しました。

家賃:6万円

食費:3万円

通信費:2万円

雑費:4万円

 

このように算出したのは私が一人旅をした時の経験に基づいています。家賃はゲストハウスに泊まるとして1日2,000円で1ヵ月6万円、食費は自炊もして1日1,000円として1ヵ月3万円、通信費は携帯が1万円とルーター1万円で合計2万円です。

そして一人旅をしていて思うのですが交通費や洗濯するためのお金、交通費、カフェ代など思った以上に出費は出ていきますのでそれらを合わせて4万円として合計で15万円としました。

当然かかる費用は人によって異なりますが、最低限月15万円稼げる仕事を探していきたいと思います。

 

ライター、ブロガー、アフィリエイター

まず私もここに属するのですが、いわゆるインターネット上に文章を書く事を仕事にしている人です。細かく分けるとライター、ブロガー、アフィリエイターに分かれますね。

これらの職業になることはクラウドソーシングのおかげでかなりハードルが下がっています。ランサーズクラウドワークスを使えばライターとしての仕事を探すこともできますし、ブログを立ち上げることにもあまりお金はかかりません。

一方で大きくお金を稼ぐには努力と工夫が必要です。文章を書くという言葉だけ聞くとハードルが低そうですが、継続できる人はかなり少ないのが現実です。頑張れば月15万円くらいは稼げるようになりますが、それ以上をのぞむのには覚悟が必要です。しかし旅をしながら稼ぐという事は十分に可能な職業でもあるので、興味がある人はまずクラウドソーシングを使って仕事をしてみるといいと思います。

 

カメラマン

続いてはカメラマンです。カメラマンの収入源としては自分の撮影した写真を売ることで成り立っており、売り先としては雑誌、インターネットサイト、個人などがあります。旅をしながらカメラを撮るとなると風景画ですが、インターネット最盛期の今風景の写真のみだと需要はかなり限られそうです。

その他には人物を撮影したり、企業から依頼されたものを撮影することですがこれは自分のブランディングと営業力が必要になります。カメラ1本で稼ぐとなるとかなりの工夫が必要になりそうなので、個人的には難しそうだなと思います。

 

プログラマーシステムエンジニア

ノマドワーカーの代表的な職種と言えるプログラマーやエンジニアはどうでしょうか。プログラマーやエンジニアは自分の腕があれば独立がしやすいですし、クライアントとの信頼関係があれば離れた場所で仕事をすることも可能です。

独立するためには技術を磨かなければならないので、最低でも3年は猶予を見る必要がありますが、独立後は上手くいけば旅をしながら仕事ができそうです。今は完全無料プログラミング研修&就活塾のようにプログラマーやエンジニアになる道は色々用意されていますので、比較的現実的な路線ではないでしょうか。

 

リゾートバイ

旅をしながらという表現からは少し外れるかもしれませんが、リゾートバイトも面白い手段だと思います。住み込みで食費込であれば費用はほとんどかかりませんし、休日は自分の好きな場所に観光に行くことができます。ちなみにリゾートバイトはアルファリゾート あたりで簡単に探すことが可能です。

ちなみに個人的に来年の夏あたりにリゾートバイトをしに行く事を今計画しています。リゾートバイトとパソコンを使った仕事を上手く組み合わせれば十分に稼ぐことができそうなので、実行した際には報告していこうと思っています。

 

旅をしながら仕事をするとなるとこの辺りが主流になりそうです。中にはほぼ毎日50キロ以上走りながら、売上87万円 という事を達成した松田然さんなど理想とされていることを現実にしている人もいるため不可能ではないこともわかります。

インターネットが広がってきた現代旅をしながら仕事をすることは不可能ではなくなっています。しかしまだまだ一般的になっているとは言えませんので、現実にするには努力と工夫が必要不可欠です。旅をしながら仕事をしたいのであれば、しっかりと下積みをして自分のスキルを上げていく事を考えて実行していきましょう。