読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

新たな体験プログラムを提供するTABICA(たびか)を元旅行会社社員がレビュー

こんにちは。元旅行会社社員のリュウジです。

みなさんはTABICA(たびか)というサイトをご存知でしょうか。株式会社ガイアックスが運営する新たな体験プログラムを提供しているサイトで、最近メディアにも取り上げられています。

新しくできたメディアでこれから成長してくる可能性があるTABICA(たびか)をレビューしていきたいと思います。

 

新たな体験プログラムを提供するTABICA(たびか)

近年徐々に浸透しつつある体験プログラムですが、現在の最大手といえばASOVIEW!(アソビュー)です。アソビューは既にプログラムを提供している会社(ダイビングやラフティング)への営業と新たなプログラム想像を手掛けている会社ですが、掲載プログラム数が15,000件を超えており最低価格を保証してくれているという会社です。

幅広い体験プログラムの提供についてはこれからアソビューを追い抜くのは大変ですが、TABICA(たびか)はアソビューなどの会社が手掛けなかった新たなプログラムを創造することで新たな市場を開拓しようとしています。仕事旅行社が同じように新規開拓をしていますが、TABICAの方が農業体験など家族で体験できるメニューをメインに扱っているようです。

私も過去に体験プログラムの営業をしたことがあるのですが、新しくプログラムを作ることは想像以上に手間暇がかかります。TABICAは体験プログラムの質がキーになってくると思いますので、粘り強く事業を続けてほしいと思います。

 

面白そうな体験をピックアップ

そんなTABICAの中には他の会社にも劣らない面白そうなプログラムがいくつかありました。今回はいくつかピックアップして紹介させていただきます。

 

自分で釣ったうなぎをうな重にして食べるプラン

京都府宇治市で体験できるプランが「自分で釣ったうなぎをうな重にし、肝まで食べる」というものです。釣るといっても水槽から釣って調理するというものなので、子供でも簡単に体験できることが嬉しいですね。

料金は大人5,400円で小学生以下が2,700円なので、夏休みの自由研究なんかに子供と一緒に体験しにいくと面白いのではないでしょうか。

自分で釣ったうなぎをうな重にして食べるプランの詳細はコチラ

 

小田原でそば打ちと箸づくりを体験できるプラン

蕎麦打ちの体験をできるところは全国各地にあるのですが、こちらのプランは蕎麦打ちだけでなく、蕎麦粉を使ったサイドメニュー作りや箸づくりなど2時間で他の蕎麦打ち体験と比べ物にならないくらいの内容が体験できます。

料金は大人3,500円、小学生以下2,000円という内容ですが、レシピを知れて体験もできるので家族みんなが満足できるプログラムと考えれば安いと思います。

そば打ちと箸づくりを体験できるプランの詳細はコチラ

 

卵の収穫体験と美味しい卵かけご飯が食べられるプラン

埼玉県さいたま市で体験できるのは養鶏場での卵収穫体験と、その卵を使った美味しい卵かけごはんが食べられるプランです。農業系の体験プログラムは畑が多いので、家畜の体験ができるプログラムは貴重だと思います。

料金は大人4,800円、小学生2,400円、6歳以下は無料。子供の教育にもいい体験だと思いますので、小さなお子さんを持つ家族におすすめのプランです。

卵の収穫体験と美味しい卵かけご飯が食べられるプランの詳細はコチラ

 

ここまでTABICAの体験プログラムを紹介してきましたが、都心から近く料金も5,000円前後というお得なものが多いので、休日に気軽に行けるプランでいいなというのが素直な感想です。

メインのお客さんは子供連れの家族になると思うので、夏休みの自由研究や田舎体験にTABICAを利用してみてはいかがでしょうか。