読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

沖縄一人旅経験者が紹介する沖縄本島のおすすめのゲストハウス

国内旅行 沖縄

みなさんこんにちは。

元旅行会社社員で現旅行ライターのリュウジです。

みなさんにとって役に立つような旅行情報をお届けしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて今回の記事ですが、私が大好きな沖縄のゲストハウスについて紹介していきます。

私は大学生の時に沖縄を1ヵ月一人旅をしていたのですが、その時はお金が無かった&色々な人と交流がしたかったので、全てゲストハウスに宿泊をしていました。

その時の経験から沖縄のゲストハウスについては思い入れがあり、詳しいかと思いますので、今回は実際に宿泊してみなさんにもおすすめしたいゲストハウスを紹介していきたいと思います。

ゲストハウスは安く宿泊できる上、色々な人交流ができるというメリットがあります。

上手く利用すれば沖縄旅行がより楽しくなりますので、ぜひゲストハウスを活用してみてください♪

?

 

沖縄のゲストハウスの選び方・過ごし方

おすすめのゲストハウスを紹介する前に、まず沖縄のゲストハウスの選び方と過ごし方について紹介させていただきます。

ゲストハウスを初めて利用するという人の参考になればと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

ゲストハウスに泊まる目的を決めておく

まず1番大切なことはゲストハウスに泊まる目的を決めておく事です。

沖縄のゲストハウスは大きく分けて、交流型とステイ型があります。

交流型はゲストやオーナーが積極的に話をして一緒に遊んだりするタイプで、ステイ型はホテルなどのように他のお客さんとはあまり話をしないタイプです。

例えばただ安く宿泊したくてゲストハウスに宿泊したいのに、交流型のゲストハウスに宿泊し話しかけられて迷惑したなどといったミスマッチが起こります。

ゲストハウスの口コミなどを見て、自分はどちらのタイプのゲストハウスに泊まりたいのかを明確にしておきましょう。

ちなみに私が今回紹介するのは全て交流型寄りのゲストハウスです。

 

いきなり長期間の予約をしない

これは主に一人旅や長期滞在の人向けなのですが、ゲストハウスへの長期間の予約をはじめから入れておくことはあまりおすすめしません。

ゲストハウスはホテルと違って、人と話す機会が多くなるためどうしても宿泊しているゲストやスタッフさんとの交流が多くなります。

そのためその場にいる人との相性が悪かったりすることがどうしてもあるのですが、その時にすぐに動きやすくするため予約は長期間入れない方がおすすめです。

はじめは2泊くらいで予約を入れておいて、気に入ったら延泊をするというスタイルの方が気楽にゲストハウスを利用できると思います。

 

スタッフさんとは仲良くしよう

ゲストハウスでの過ごし方としておすすめなのが、スタッフさんと仲良くしておくことです。

ゲストハウスにはオーナーさんの他に、手伝いをしているヘルパーさんなどのスタッフさんが働いています。

スタッフさんと仲良くしておくと、他の人との交流の手助けをしてくれたり穴場スポットに連れて行ってくれたりといいことが多いです。

沖縄をより満喫するためにも、ゲストハウスのスタッフさんとは仲良くしましょう。

 

沖縄のおすすめゲストハウス5選

ここからは実際に宿泊しておすすめしたいと思ったゲストハウスを紹介していきます。

ゲストハウスは当日いる人の相性もあるので、万人受けはしないと思いますが、沖縄でゲストハウス選びに悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 

なきじんゲストハウス結家(沖縄県北部エリア)

www.instagram.com

まず私が1番におすすめしたいゲストハウスが沖縄県北部の今帰仁村にある「結家」です。

10年以上沖縄のバックパッカーに愛されている結家は、何といってもオーナーの結ねぇの人柄が素晴らしく旅人同士がすぐに仲良くなれます。

また毎日夜8時からおかず交換会といって、みんなが作った料理を囲みながらの食事会があるので、自分から話しかけるのが苦手な人でも話の輪に入っていきやすいです。

さらにゲストハウスの横にはビーチがあり、そこには宿泊客以外の人はまず来ないので、綺麗なビーチが貸切状態という贅沢ぶり。夜には満点の星空が見れます。

実際に宿泊した中でも個人的には1番だと思います。

 

詳細情報

なきじんゲストハウス結家(むすびや)

電話番号:090-8827-8024

住所:沖縄県国頭郡 今帰仁村仲尾次609

アクセス:那覇から車で約90分

URL:なきじんゲストハウス結家(むすびや)

 

月光荘沖縄県那覇エリア)

www.instagram.com

沖縄のゲストハウスで1番古いと言われている「月光荘

古い民家のような建物ですが、それがまた味があってGOODです。

私が沖縄を旅していた時はここに2週間ほど滞在した思い出のあるゲストハウスでもあります。

私が宿泊をした時は毎日のようにお酒を飲んだり、BBQをしたり、みんなで観光したりとスタッフさんも交えて、すごく仲良くなったゲストハウスでした。

ゲストの人やスタッフの人と楽しく過ごしたいのであれば、月光荘は間違いないと思います。

 

詳細情報

月光荘(げっこうそう)

電話番号:098-862-5328

住所:沖縄県那覇市牧志1-4-32

アクセス:ゆいレール美栄橋駅より徒歩3分

URL:月光荘(げっこうそう)

 

OKINAWA MOTOBU ゲストハウス(沖縄県北部エリア)

www.instagram.com

美ら海水族館近くにある「OKINAWA MOTOBU ゲストハウス」

気さくなオーナーであるニクさんが出迎えてくれ、宿泊者と一緒にワイワイ楽しく過ごせます。

私が宿泊した時は夏休みに美ら海水族館に研修に来ていた学生さんと一緒でしたが、同世代だったということもありすごく盛り上がりました。

また屋上にはハンモックがあり、のんびりとハンモックに揺られながら過ごす時間は最高に贅沢ですよ。

 

詳細情報

OKINAWA MOTOBU ゲストハウス(おきなわもとぶげすとはうす)

電話番号:090-9074-0328

住所:沖縄県国頭郡本部町山川571

アクセス:那覇から車で約80分

URL:OKINAWA MOTOBU ゲストハウス

 

Life is a Journey(沖縄県中部エリア)

www.instagram.com

海まで歩いて20秒というオーシャンビューが自慢のゲストハウスが「Life is a Journey」です。

屋上のテラスでは、海を眺めながら過ごすことができるので、海の近くのゲストハウスを探している人に特におすすめ。

館内も非常に清潔で、落ち着いた雰囲気なので、ワイワイしたゲストハウスが苦手という人にもおすすめできるゲストハウスです。

 

詳細情報

Life is a Journey(ライフイズアジャーニー)

電話番号:098-921-6666

住所:沖縄県中頭郡読谷村長浜30番地

アクセス:那覇から車で約1時間

URL:Life is a Journey

 

Cam Cam 沖縄(沖縄県那覇エリア)

www.instagram.com

とにかく安くゲストハウスに泊まりたいという人におすすめなのが、「Cam Cam 沖縄」です。

最安値は何と1泊800円(畳一畳のスペースで布団もないですが)

私も泊まりましたが、寝るだけであれば何とかなります。

泊まれる人数も多いゲストハウスなので、結構ワイワイしていることが多いので、それが好きな人にはおすすめです。

 

詳細情報

Cam Cam 沖縄(かむかむおきなわ)

電話番号:098-863-0022

住所:沖縄県那覇市久茂地2-20-12

アクセス:ゆいレール美栄橋駅より徒歩3分

URL:Cam Cam 沖縄

 

以上が私が沖縄を旅した時に宿泊して、おすすめするゲストハウスです。

ゲストハウスは少し怖いイメージがあるかもしれませんが、実際に宿泊してみると新たな沖縄に出会うことができるとても楽しい場所です。

ゲストハウスに興味がある人は、一度宿泊してみることをおすすめします。