世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

世界を裏から見てみよう

木曽三川公園のチューリップがそろそろ見頃ですよ@2017

みなさんこんにちは。

元旅行会社社員の旅行ライターのリュウジです。

 

本日時間があったので、岐阜県海津市にある木曽三川公園に行ってきました♪

現在木曽三川公園ではチューリップ祭りが行われており、なかなかいい場所だったのでこちらで紹介していきたいと思います。

4月にどこか遊びに行こうと思っている人は、ぜひ参考にしてください♪

?

 

一面に咲き誇るチューリップ畑

名古屋から車で約1時間、愛知県・岐阜県・三重県の3県にまたがる日本最大の国立公園が木曽三川公園です。

木曽三川公園は冬にはライトアップされたり、広い遊び場があったりと家族やカップルで楽しめる場所なのですが、1年で1番の見頃とされているのが春のチューリップ祭りです。

駐車場に車を停めたら早速中に入っていきましょう。

f:id:ryuujisino:20170405172039j:plain

入口では何のキャラクターかわからないキャラクターが迎えてくれます。

なぜハロウィンに出てきそうなキャラクターがいるのかは謎です(笑)

謎のキャラクターに出迎えられながら奥に歩いていくと、いよいよチューリップ畑が見えてきます。

f:id:ryuujisino:20170405172231j:plain

どうでしょうか。色とりどりのチューリップが咲き誇っていてとってもキレイです。

f:id:ryuujisino:20170405172304j:plain

別アングルからもう一枚。ピンクや赤も美しいですが、個人的には青いチューリップが好きです。

f:id:ryuujisino:20170405172347j:plain

白いチューリップも綺麗ですね。

本日は平日だったこともあって、子供連れの家族や老夫婦が多かったですが、休日はカップルのデートスポットとしてもぴったりですね。

f:id:ryuujisino:20170405172447j:plain

4月5日現在の咲き具合は6分咲きといったところでしょうか。

ここ数日暖かくなってきたので、今週末から来週にかけてが満開になりそうですね。

f:id:ryuujisino:20170405172553j:plain

本数は少ないですが、桜の木も咲いています。

桜はだいぶ満開に近いので、ビニールシートを敷いてお花見をしている方もいらっしゃいました。

今度は彼女と一緒に来てのんびりしたいと思います。

ここまで広いチューリップ畑は国内でもなかなかないと思いますので、今の季節にしか行けないおすすめスポットですね。

 

家族連れ、カップルにおすすめの木曽三川公園

チューリップが美しい木曽三川公園ですが、見るべきポイントはそれだけではありません。

まず子供が遊べる施設が充実している点。

f:id:ryuujisino:20170405172912j:plain

こんな感じで幼稚園児から小学生くらいのお子様が遊べる遊具がたくさんあります。

塗装もしっかりされているので、古い感じもなく子供たちもおおはしゃぎでした。

f:id:ryuujisino:20170405173006j:plain

同じ敷地内にはアスレチックス広場もあります。

平日にも関わらず家族連れで賑わっていたので、お子様と一緒に遊びたい人にはぴったりの場所ですね。

f:id:ryuujisino:20170405173110j:plain

また芝生のだだっぴろい広場がありますので、この広場でバトミントンをしたり鬼ごっこをしたりもできます。

大人だけで行った場合でも、ビニールシートを持って行ってピクニック気分になるにも楽しいのではないでしょうか。

f:id:ryuujisino:20170405173237j:plain

ちなみにチューリップ祭りの期間中は屋台も出ています。

せっかくなので何か食べて帰る事にします。

f:id:ryuujisino:20170405173313j:plain

美味しそうな唐揚げや、屋台の定番焼きそばも売っていましたが、ケバブの屋台を見つけたので今回はケバブを食べることに。

f:id:ryuujisino:20170405173410j:plain

ケバブ屋台のお肉ってなんでこんなに食欲をそそるのでしょうか。

東京に住んでいた頃は、渋谷や六本木でよく食べていたのですが愛知県に帰ってきてからは食べていなかったので、めっちゃテンション上がりました。

f:id:ryuujisino:20170405173517j:plain

こちらがピタケバブ(500円)

パンにはさまれたお肉とキャベツというスタンダードなケバブですね。

f:id:ryuujisino:20170405173744j:plain

嬉しいことにお肉もたっぷり入っています。

ソースは甘口のソース一択でした。

家族連れが多いので、お子様も食べられるような配慮でしょうね。

個人的には辛口が好きなので、少し物足りない感じでしたがお肉がたくさん入っていたので満足度は高かったです。

 

こんな感じで木曽三川公園のチューリップ祭りを堪能したのですが、実はこのチューリップ祭り入場料が無料なんです!

近くのなばなの里が入場料2,300円(1,000円の金券付)ということを考えると、コストパフォーマンスの良さに驚かされます。

ちなみにこの辺りは星も綺麗なので、個人的にはお昼から夜にかけてブラブラするのが好きです。

お金をかけずに半日楽しめるスポットなので、週末予定のない人にはおすすめですよ。

 

木曽三川公園の詳細情報

住所:岐阜県海津市海津町油島255-3

URL:国営木曽三川公園

 

木曽三川公園近くのおすすめグルメ

せっかく木曽三川公園に遊びに来たのであれば、美味しいグルメも食べて帰りたいですよね。

ここでは木曽三川公園近くのおすすめグルメを紹介します。

 

おちょぼ稲荷の串カツ

木曽三川公園から車で約30分、同じ海津市にある千代保稲荷神社(通称おちょぼ稲荷)

日本三大稲荷神社の一つとされており、毎月1日には夜通しお店が空いているため多くの参拝客でにぎわいます。

そんなおちょぼ稲荷では串カツが有名。

f:id:ryuujisino:20170101171217j:plain

手前が味噌に漬け込んだ味噌串カツ、奥側がソースでいただくスタンダードな串カツです。

この串カツはビールに相性抜群で、気がついたら何本も食べてしまうほど絶品。

1本80円~100円が相場なのでたくさん頼んで、友達と一緒に楽しみましょう♪

f:id:ryuujisino:20170101171413j:plain

また串カツとともに人気なのがどて焼き。

味噌で漬け込んだすじ肉は味がしっかり染み込んでいて、こちらもビールにぴったり。

立ち食いのお店や、イスに座って食べるお店など色々なお店があるので、食べ比べてみるのも楽しいですよ。

 

桑名のはまぐり

もう一つおすすめのグルメが三重県桑名市のはまぐりです。

木曽川、長良川、揖斐川の3つの川が流れているこの辺りは、潮干狩りも盛んであさりやはまぐりが名産です。

中でも桑名のはなぐりは大ぶりで食べ応えがあり、個人的にもおすすめです。

f:id:ryuujisino:20170324141833j:plain

こちらが大ぶりな焼きはまぐり。

見ただけでその大きさが伝わると思います。

もちろん味も絶品で、貝本来の味が楽しめるのでこちらもおすすめグルメの一つです。

 

以上今が見ごろの木曽三川公園の情報をお届けいたしました。

入場料無料で入ることができるのが嘘だと思うくらいいい場所ですので、お子様連れの家族やデート場所を探しているカップルはぜひ行ってみてください♪