世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

世界を裏から見てみよう

地元民が通う名古屋の味噌煮込みうどん4店を食べ比べてみた♪

みなさんこんにちは。

愛知県在住の旅行ライターリュウジです。

先日名古屋の有名ひつまぶし店3軒を食べ比べたらめっちゃ美味かった♪という記事を書かせてもらったところ、SmartNewsに取り上げられたりと反響が良かったので、今回はこちらも名古屋名物の味噌煮込みうどんの名店を食べ比べてみました。

どのお店も地元の人が通うお店でもあるので、名古屋で味噌煮込みうどんを食べてみたいという人はぜひ参考にしてください。

?

 

山本屋本店

まずは味噌煮込みうどんと言えばこのお店を思い浮かべる人も多い名店「山本屋本店」から参ります。

山本屋本店は名古屋を中心に11店舗を展開する味噌煮込みうどんのお店で、地元の人たちもよく利用しています。

名古屋駅周辺にも3店舗ありますので、アクセスも良く非常に利用しやすいですね。

f:id:ryuujisino:20170113151144j:plain

こちらが山本屋本店で注文したかしわ入り味噌煮込みうどん(1,620円)です。

ちなみにエスカ店にはかしわ入り味噌煮込みうどんのメニューはありません。また普通の味噌煮込みうどんの値段は1,080円なので、かしわ入りは少々割高に感じられますね。

f:id:ryuujisino:20170113151255j:plain

f:id:ryuujisino:20170113150901j:plain

そしてこちらがランチタイムにお代わり自由となっているご飯とお漬物です。

実はこのお漬物が濃い味の味噌煮込みうどんに対して絶妙な箸休めとなり、結構人気の商品です。

ご飯とお漬物がお代わり自由だから山本屋本店が好きという人も結構いるのではないでしょうか。

f:id:ryuujisino:20170113151336j:plain

肝心の味ですが、麺は味噌煮込みうどんの特徴とも言える硬めの麺を利用しており、芯が残るくらいなのですがその麺がスープをよく吸って絶妙の味を演出してくれています。

スープは赤味噌と白味噌にザラメを加えた味噌をかつおダシで割っており、こちらも濃厚ながらゴクゴクと飲めるほどの味わいの良さです。

また玉子を割って混ぜるとまた濃厚で違った味が楽しめるので、楽しさ2倍です。

ご飯や漬物と共にあっという間に食べてしまうので、後からもう少し味わっておけばよかったと思うほどでしたね(笑)

 

山本屋本店の詳細情報(大門本店、他にも店舗あり)

住所:愛知県名古屋市中村区太閤通6-5

電話番号:052-482-2428

営業時間:11:00~22:00

定休日:年中無休

URL:煮込うどん 山本屋本店

 

山本屋総本家

続いては東京にもお店を出す人気店「山本屋総本家」です。

ちなみに先ほど紹介した山本屋本店と名前は似ていますが、のれん分けされているとかそういうことは無く全くの別店舗ですので気をつけましょう。

山本屋総本家は名鉄百貨店、松坂屋、JRセントラルタワーズに店舗があるので、買い物ついでにも寄れるのが嬉しいですね。

f:id:ryuujisino:20170113145654j:plain

少し見づらいのですが、こちらが山本屋総本家の親子煮込みうどん(1,598円)です。

1,544円のかしわ入り味噌煮込みうどんというのがあるのですが、親子煮込みうどんの場合は名古屋コーチンを利用しているので、こちらの方がお得感がありますね。

f:id:ryuujisino:20170113145737j:plain

店員さんが食べ方を教えてくれますが、一緒についている蓋を器にして食べるのがスタイルです。

f:id:ryuujisino:20170113145821j:plain

味の方ですが、名古屋コーチンを使っているというだけあって、鶏肉は歯ごたえ・ジューシーさどちらをとっても一級品でとっても美味しいです。

また麺については、今回行った4店舗の中では最も硬くしっかりとした噛みごたえがあるので、初めて食べる人はかなり驚くのではないでしょうか。

柔らかめの麺が好きな人はしばらく蓋をしたまま放置するのがよさそうです。

赤味噌と白味噌がブレンドされたスープは、シンプルで王道の味噌煮込みうどんの味ですね。

味噌煮込みうどんを初めて食べる人でもすんなりいける味付けだと思いますので、気づいたら食べてしまっていますね。

個人的には少しボリュームが少ないところがマイナスですかね。

20代後半の男性ですが腹6分目といったところでした(ご飯が216円と絶妙な値段設定だったので注文できなかったですね)

 

山本屋総本家の詳細情報(矢場町にある本家、他に店舗あり)

住所:愛知県名古屋市中区栄3-12-19

電話番号:052-241-5617

営業時間:月曜日~金曜日11:00~15:00、17:00~22:00、土・日・祝11:00~22:00

定休日:不定期

URL:山本屋総本家|トップ

 

角丸

続いては地元のサラリーマンにも大人気のお店「角丸」です。

大正時代から続く老舗で、今も手打ちうどんにこだわったお店です。

そんな角丸の味噌煮込みうどん竹(1,000円)がこちらです。

f:id:ryuujisino:20170503164541j:plain

味噌煮込みうどんは通常のものが800円、玉子入りの松が850円、かしわ入りの竹が1,000円、玉子、かしわ入りの梅が1,050円でした。

他にも肉入り、餅入り、天ぷら入りなどメニューが豊富なのも特徴ですね。

f:id:ryuujisino:20170503164923j:plain

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、他の味噌煮込みうどんに比べると細めの面が特徴。スープの味が染み込みやすく絶品です。

f:id:ryuujisino:20170503165020j:plain

かしわもかなり大き目で食べ応えがありました。

スープは出汁がとっても効いているためあっさりしていてサラサラしています。

濃い味が苦手な人でもこのスープであればゴクゴク飲めるんじゃないでしょうか。

f:id:ryuujisino:20170503165227j:plain

そして個人的にとってもお気に入りだったのが、このチーズです。

追加トッピング(100円)で注文できるのですが、これとご飯(100円)を食べほした味噌スープの中にぶち込みます!

f:id:ryuujisino:20170503165354j:plain

f:id:ryuujisino:20170503165404j:plain

すると味噌チーズリゾットという新たな楽しみが誕生します。

これについては正直期待していなかったのですが、個人的にはかなりの大ヒット。

味噌スープにご飯とチーズが上手くマッチしていてとっても美味しかったです。

スープの量を調整することで味の濃さも調整できるので、自分好みの味を見つけるのも楽しいですね。

ちなみに角丸にはカレー煮込みうどんというもう一つの看板メニューがあり、これを食べている人もとっても美味しそうでした。

シメのチーズもカレー煮込みうどんに合わないわけがないので、次回はそちらにも挑戦してみたいと思います。

 

角丸の詳細情報

住所:愛知県名古屋市東区泉1-18-33

電話番号:052-971-2068

営業時間:月曜日~金曜日11:00~19:30、土曜日11:00~14:00

定休日:日曜日、祝日

URL:角丸

 

川井屋本店

最後にこちらも大正時代から続く老舗「川井屋本店」です。

きしめんが美味しいお店でもあるのですが、味噌煮込みうどんもとっても美味しいお店です。

最寄りの高岳駅から徒歩15分弱と住宅街の中にあるため少しアクセスは悪いのですが、十分にその価値のあるお店でした。

f:id:ryuujisino:20170503170433j:plain

そして注文したのが親子味噌煮込み(970円)。

写真を見れば伝わると思いますが、めちゃくちゃアツアツで提供されます(笑)

f:id:ryuujisino:20170503170644j:plain

玉子入りなので玉子をからめながらいただきましたが、自家製の手打ち麺が少し縮れておりこれがスープや玉子とよく絡むんです。

スープは和風の出汁がしっかり出ていながらも味噌の味がするので、万人受けしそうな味でした。

f:id:ryuujisino:20170503170942j:plain

あと個人的にはこの鶏肉が4店の中で1番美味しく感じました。

名古屋コーチンなのかどうかはわからないのですが、鶏の味がしっかりと主張していましたね。

そして当然のごとく最後までアツアツ、食べ終わった後は汗が出てきましたのでこれは冬場に食べたいですね。

お値段も味噌煮込みうどんのお店の中ではお手頃だと思いますので、個人的にはかなり気に入りました。

 

個人的に好きな味噌煮込みうどんのお店ランキング

ここまで地元民が通う名古屋の味噌煮込みうどん4店を紹介してきました。

あくまで個人的な好みになるのですが、ランキングをつけるとするのであれば

1位:角丸

2位:川井屋本店

3位:山本屋本店

4位:山本屋総本家

ですかね。

角丸は濃厚なスープと細い麺がしっかりと絡み合っていたので、1番好みの味でした。

シメのチーズもなかなかいいアイディアだと思ったので、ここは1位にさせていただきました。

川井屋本店は鶏肉が美味しかったのと、和風の出汁がしっかり出ているスープが美味しかったです。

山本屋本店と山本屋総本家については値段がどうしても高く感じてしまうので、それを跳ね返すだけの要素は残念ながらなかったかなと思います。

漬物とご飯が食べられる分だけ山本屋本店の方が上位にしました。

味噌煮込みうどんは時間が経つにつれて麺に味が染み込んで、食べている間にも味が変わっていくとっても美味しい名古屋グルメです。

みなさんもぜひ名古屋に来た際には味噌煮込みうどんの美味しいお店に行ってみてください♪

合わせてこちらも読みたい!

名古屋のグルメを徹底攻略!地元民がとっておきのおすすめ店を紹介

【名古屋グルメ】100軒以上食べ歩き!おすすめのお店ランキング!

名古屋駅のランチはここがおすすめ!名古屋グルメから穴場まで地元民が紹介

【名古屋】実際に食べ歩き!おすすめラーメン店ランキング

安い!美味い!名古屋で毎週飲む私が名古屋・栄のおすすめ居酒屋を紹介する