世界を裏から見てみよう

元旅行会社の社員が安く旅行に行く方法、おすすめの旅行先などを書いていくブログです。得意なエリアは地元名古屋、10回以上旅行している沖縄、旅行会社時代に担当していた福岡です。

世界を裏から見てみよう

大須商店街を食べ歩き♪グルメライターがおすすめ店・マップを紹介!

f:id:ryuujisino:20170926152844j:plain

みなさんこんにちは。名古屋グルメライターのリュウジです。

突然ですがみなさん名古屋にある大須商店街はご存知でしょうか?

名古屋は観光的な魅力がないとよく言われますが、実はこの大須商店街は食べ歩きできるお店がたくさんあり個人的には最高の名古屋観光の場所だと思っています。

こちらの記事では、名古屋でグルメ・旅行ライターとして活動している私が、大須のおすすめ店・グルメマップを紹介していきます。

名古屋観光でどこに行くか迷っている人、友人に名古屋観光を頼まれた人はぜひご覧ください!

?

 

1.【ステーキ丼】「白肉屋」にあるワンコイン以下の絶品ランチ

f:id:ryuujisino:20170925160235j:plain

大須商店街の食べ歩きは486円という衝撃プライスのステーキ丼が食べられる「白肉屋」からスタートします!

夜の焼肉も美味しい白肉屋なのですが、なんといってもランチが安くて美味いんですよね。

f:id:ryuujisino:20170925160730j:plain

豚生姜焼き丼や牛味噌ホルモン丼も美味しそうなのですが、やはりここは看板メニューのステーキ丼並(486円)を注文

小ぶりな丼に食欲をそそるステーキがのっており、いきなりテンションがあがります!

f:id:ryuujisino:20170925160945j:plain

レアに美しく焼かれたステーキはあっさりしており、赤身の味がしっかり出ています。

付け合わせの西洋わさびとも相性がよく、とてもワンコイン以下のメニューとは思えません。

タレはすき焼きのタレを少しあっさりしたような感じで、こちらもご飯にとってもよく合います。

量は少なめですが、これから食べ歩きすることを考えれば十分。

はじめから大満足の内容ですね。

 

白肉屋の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須2-32-24

営業時間:11:30~14:00、17:30~23:00

定休日:不定休

 

2.【ピザ】「ソロピッツァ ナポレターナ」で世界チャンピオンのピザをお手頃価格で

f:id:ryuujisino:20170925162353j:plain

ナポリピザの世界チャンピオンが、ピザを大衆にするために出店したお店「ソロピッツァ ナポレターナ」

となりにはゆったり食べられる本店チェザリがありますが、リーズナブルな価格で食べたいのであれば「ソロピッツァ ナポレターナ」に入りましょう。

f:id:ryuujisino:20170925162839j:plain

こちらが2010年に世界一となったマルゲリータエクストラ(850円)

f:id:ryuujisino:20170925163017j:plain

水牛モッツァレラチーズを使っており、濃厚なチーズとトマトの味にバジルがいいアクセントになっています。

このレベルのピザで850円という価格は、宅配ピザに慣れている日本人には衝撃価格。

これを食べてしまったらもう宅配ピザには戻れませんね。

f:id:ryuujisino:20170925163234j:plain

こちらはなんと350円で食べられるマストゥニコーラ

チーズにハムの切り落としにバジルとシンプルな組み合わせですが、チーズとバジルの組み合わせが本当に美味しいんですよね。

本場ナポリのピザを350円からという低価格で楽しめるので、コストパフォーマンスは最高のお店ですよ。

 

ソロピッツァ ナポレターナの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須3-36-44

営業時間:11:00~22:30

定休日:年中無休

 

3.【パスタ】「大須Classic」の明太クリームパスタは大須の穴場

f:id:ryuujisino:20171122131412j:plain

大須の繁華化外からは少し外れた場所にある「大須Classic」は、店員さん全員が音楽家で生演奏をしてくれるというお店です。

f:id:ryuujisino:20171121121047j:plain

このお店は雰囲気もとてもいいのですが、明太クリームパスタが絶品なのでぜひ食べてほしいです。

クリーミーさとニンニクの風味が上手くマッチしており、名古屋でパスタを出すお店の中でもトップクラスの美味しさですね。

f:id:ryuujisino:20171121121537j:plain

他にもフレンチトーストやピザなど美味しいメニューがたくさんあります。

大須で歩き疲れた後に音楽を聞きながらまったり過ごしたい時におすすめのお店です。

 

大須Classicの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須1-32-12

営業時間:11:00~翌1:00

定休日:月曜日

 

4.【唐揚げ】大須名物の唐揚げは「鶏金商店」がおすすめ!

f:id:ryuujisino:20170925165812j:plain

大須商店街には唐揚げがテイクアウトできるお店が多数あり、どこも美味しいのですが私のおすすめは「鶏金商店」です。

f:id:ryuujisino:20170925170308j:plain

おおぶりな唐揚げが4個入っている鶏金唐揚げ(500円)

f:id:ryuujisino:20170925170400j:plain

そのサイズ感は100円玉と比較してみるとよくわかりますね。

唐揚げ店はいくつか食べ歩いたのですが、このお店の唐揚げは塩コショウがよく効いていてスパイシーな味が特徴。

ジューシーでしっかりと味の付いた唐揚げはビールにもよく合いますね。

おろしポン酢味やカレー味もありますが、私はノーマルが1番美味しいと思います。

 

鶏金商店の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須2-18-5

営業時間:10:00~19:00

定休日:不定休

 

5.【パン】地元民に人気のパン屋さん「大須ベーカリー」

f:id:ryuujisino:20170925170931j:plain

地元民に人気のパン屋さん「大須ベーカリー」

f:id:ryuujisino:20170925171028j:plain

店内には美味しそうなパンが所狭しと並んでおり、どれを買うかとっても迷います。

f:id:ryuujisino:20170925171121j:plain

こちらが1番人気のクリームパン(150円)

甘すぎないけど濃厚なクリームが入っており、あっという間にペロッと食べてしまいます。

f:id:ryuujisino:20170925171238j:plain

私が個人的におすすめなのがこちらのジューシーフランクドッグ(280円)

f:id:ryuujisino:20170925171554j:plain

パリッとした食感とジューシーな味わいがたまらない一品で、ソーセージ単体でもめちゃくちゃ美味しいです。

一口かじると手に肉汁があふれるくらい肉汁が出てくるほどのお肉ですので、肉好きであれば一度食べてもらいたいですね。

 

大須ベーカリーの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須3-27-18

営業時間:8:30~19:30

定休日:火曜日、水曜日

 

6.【たこ焼き】名古屋で1番美味しいたこ焼きが食べられる「たこ咲」

f:id:ryuujisino:20170925172013j:plain

屋台スタイルのたこ焼き屋さん「たこ咲」

お世辞抜きで私が名古屋で1番美味しいたこ焼き屋さんはここだと思います。

f:id:ryuujisino:20170925172143j:plain

おすすめメニューはソースネギマヨネーズ(550円)

注文が入ってから作るので常にアツアツ、無料トッピングの天かすをかけていただきます。

f:id:ryuujisino:20170925172427j:plain

箸で持つのが困難なほどトロトロの生地に、ソース・マヨネーズの甘みと辛みそしてネギの辛みがマッチします。

食感は外も中もふわっとしているタイプですね。

f:id:ryuujisino:20170925172945j:plain

タコも大きなサイズのものが入っています。

一つ一つの具材が美味しいのはもちろん、それが組み合わさってより美味しいものに昇華していますので、大須にきたら必須レベルで食べた方がいいですね。

 

たこ咲の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須3-35-15

営業時間:12:30~20:00

定休日:不定休

 

7.【肉まん】休日は行列が途切れない人気店「包包亭」

f:id:ryuujisino:20170926130626j:plain

本場台湾の味を再現した肉まんが人気の「包包亭」

私が行った平日でも10人ほど並んでおり、休日は30人ほど行列ができることも珍しくない人気店です。

おすすめの商品は肉汁たっぷりの肉包(ロウパオ)と野菜がたくさん入った菜包(ツァイパオ)で共に160円とリーズナブル

f:id:ryuujisino:20170926130842j:plain

見た目はこんな感じですこし小ぶりな肉まんといった感じです。

まずは肉包からガブっと一口

f:id:ryuujisino:20170926131139j:plain

店員さんから肉汁があふれるので注意してくださいと言われていましたが、予想以上に肉汁があふれてきて一瞬パニックになるほどです。

肉まんと小籠包の中間くらいの食べ物かなと思ったのですが、これだけ肉汁があふれてることからわかるように美味しいに決まってますよね。

f:id:ryuujisino:20170926131354j:plain

菜包のほうは野菜のシャキシャキした食感が楽しめ、こちらもとっても美味しいです。

量も少なめなので、これぞ食べ歩き用のグルメといったところでしょうか。

 

包包亭の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須 3-20-14

営業時間:11:30~20:00

定休日:水曜日

 

8.【台湾カレー】麺屋はなび監修の人気店「元祖台湾カレー」

f:id:ryuujisino:20170926131738j:plain

台湾まぜそばの人気店麺屋はなびが監修したお店「元祖台湾カレー」

先ほど紹介した包包亭のすぐ隣にお店があります。

ミンチ肉やにんにくなど台湾まぜそばに入っている具材が、カレーにも投入されたのが台湾カレーです。

f:id:ryuujisino:20170926131940j:plain

店内でも食べられるのですが、食べ歩きという事でテイクアウト用の台湾カレー(500円)を注文

ミンチ肉とネギが食欲をそそります。

f:id:ryuujisino:20170926132048j:plain

下の方にはカレーがかかっていないので、よくかき混ぜていただきます。

やはりオーソドックスなカレーより辛みは強いのですね。カレーのスパイスだけでなく、少し唐辛子も入っているのではないでしょうか。

にんにくとカレーのコクは上手くマッチしていますので、これも美味しいですね。

 

元祖台湾カレーの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須3-20-14

営業時間:[火~金] 11:30~15:00、17:00~19:30 [土・日] 11:30~20:00

定休日:月曜日

 

9.【タピオカドリンク】もちもちの食感と本格派ドリンクの「クイックリー」

f:id:ryuujisino:20170926132611j:plain

食べ物ばかりでは喉が渇いてしまうので、この辺りでドリンクも紹介していきます。

大須にはタピオカ入りドリンクを売っているお店がいくつかありますが、その中でもタピオカドリンク専門店の「クイックリー」は質が違います。

タピオカドリンクだけで100種類近くのメニューがあるのですが、ここは定番のタピオカパールミルクティー(レギュラーサイズ400円)を購入

f:id:ryuujisino:20170926133017j:plain

まずミルクティーなのですが、これが甘すぎず苦すぎずのとても上品な味わい。

そしてタピオカは無添加のものを使っているという事で、もちもち感が普通のタピオカの倍以上あるんじゃないかと思えるくらいもちもちです。

他のお店でもタピオカドリンクは買えますが、正直品質ではクイックリーが1番だと思います。

 

クイックリーの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須3-25-16

営業時間:11:00~20:00

定休日:年中無休

 

10.【揚げ餃子】その大きさに思わずびっくり「オッソ・ブラジル」

f:id:ryuujisino:20170926133801j:plain

ブラジル料理が人気の「オッソ・ブラジル」

鶏の丸焼きやハンバーガーなど様々なメニューがありますが、一度食べておきたいのがブラジル風揚げ餃子

f:id:ryuujisino:20170926133935j:plain

1人で食べればそれだけでお腹いっぱいになりそうな巨大揚げ餃子(300円)

早速一口ガブリといただきます!

f:id:ryuujisino:20170926134203j:plain

中に大量のひき肉が入っているのが見えてきました!

肉の旨味を感じながら食べ進めていくと

f:id:ryuujisino:20170926134254j:plain

オリーブが入っているのが確認できました。

このオリーブが肉の臭みを上手く消してくれるとても相性がいいもので、肉とオリーブを一緒に食べるとより旨味が増します。

他のメニューも美味しそうだったので、次回は他のメニューも挑戦したいですね。

 

オッソ・ブラジルの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須3-41-13

営業時間:10:30~19:30

定休日:月曜日

 

11.【ねぎ焼き】220円で食べられるどこかなつかしい味「やきや」

f:id:ryuujisino:20170926135917j:plain

食べ歩きグルメの定番といえばお好み焼き

大須にはお好み焼きが食べられるお店がいくつかありますが、その中でおすすめなのが「やきや」です。

f:id:ryuujisino:20170926134856j:plain

お好み焼きももちろんいいのですが、ねぎ焼きも同じ220円なので今回はねぎ焼きを注文

f:id:ryuujisino:20170926135056j:plain

小麦粉、ねぎ、ソース、マヨネーズという定番の組み合わせなのですが、なんでこんなに美味しいんですかね。

f:id:ryuujisino:20170926140011j:plain

ちなみに220円という低価格ですが、玉子も1個しっかり入っています。

どこか懐かしい味がするので個人的には大満足の一品でしたね。

 

やきやの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須2-17-9

営業時間:11:00~17:00

定休日:不定休

 

12.【天むす】天むすの常識を覆す名店「天むす千寿」

f:id:ryuujisino:20170926140301j:plain

私が名古屋で1番美味しい天むす屋さんとブログで何度か紹介している「天むす千寿」の本店が大須にあります。

ランチタイムは店内で食べることもできますが、ここはテイクアウトして食べ歩きしましょう。(5個入り756円)

f:id:ryuujisino:20170926140547j:plain

見た目は普通なのですが、味は他の天むすと比べて別格!

コシヒカリを使ったお米のおいしさと大ぶりな海老天が組み合わさった味は、本当に一度食べてみてください。

f:id:ryuujisino:20170926140709j:plain

お米と海老天の組み合わせが絶妙で、他のお店では味わえない旨味があります。

天むすの常識がくつがえるほどの美味しさは保証します。

 

天むす千寿の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須4-10-82

営業時間:8:30~18:00

定休日:火曜日・水曜日

 

13.【ソフトクリーム】インスタ映えするソフトクリームが人気の「リトルベイビードッグス」

f:id:ryuujisino:20170926143533j:plain

インスタ映えするソフトクリームが食べられると話題の「リトルベイビードッグス」

見た目が可愛いので女性に好かれるお店ですね。

f:id:ryuujisino:20170926143732j:plain

注文はまず16種類のコーンから好きなものを選びます。

その後ソフトクリームの味と、トッピングをチョイスしていきます。

f:id:ryuujisino:20170926143906j:plain

味はミックスで大きな星をトッピングしました。(基本料金580円、星のトッピング50円)

他には焼マシュマロなんかのトッピングもあるので、自分流にアレンジするのは楽しそうですね。

味は正直普通ですがボリュームは結構あります。

友達とワイワイ騒ぎながら楽しむにはいいお店ですので、ぜひ一度行ってみてください。

 

リトルベイビードッグスの詳細情報

住所:名古屋市中区大須3丁目15-19

営業時間:11:00~18:00

定休日:不定休

 

14.【揚げまんじゅう】見た目も可愛い和菓子「納屋橋饅頭万松庵」

f:id:ryuujisino:20170926144603j:plain

大須にある和菓子の名店「納屋橋饅頭万松庵」

お土産を買うにもいいお店なのですが、食べ歩き用の揚げまん棒(120円)というメニューも人気のお店です。

f:id:ryuujisino:20170926144939j:plain

こちらが見た目も可愛い揚げまん棒

早速いただきます。

f:id:ryuujisino:20170926145044j:plain

カリッとした食感の中には、上品なこしあんが顔を出します。

皮の味も相まってあんこが甘すぎないので、あんこが苦手な私でも十分に食べられる一品でした。

 

納屋橋饅頭万松庵の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須3-27-24

営業時間:10:00~18:00

定休日:年中無休

 

15.【みたらし団子】1個90円で食べられる大須名物「新雀」

f:id:ryuujisino:20170926145636j:plain

14時の営業開始と共に行列ができる大須の人気店「新雀」

おじいちゃんが営業している団子のお店で、メニューはみたらし団子ときなこ団子の2つのみ(共に90円)

f:id:ryuujisino:20170926145806j:plain

食べてみるとわかるのですが、もちもちした食感が他のお店の団子とは違いとってもいいです。

特にみたらし団子はたまり醤油の味がよくでており、これで90円は本当に安いと思います。

営業時間が14時からと遅いのだけ残念ですが、大須に来たら必ず行ってほしいお店の一つですね。

 

新雀の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須2-30-10

営業時間:14:00~19:30

定休日:水曜日

 

16.【メロンパン】ふわふわのメロンパンが絶品「メロン・ドゥ・メロン」

f:id:ryuujisino:20170926150140j:plain

メロンパン専門店として店舗を増やしている「メロン・ドゥ・メロン」

プレーン、抹茶、紅茶、チョコチップなど様々な味のできたてメロンパンが並んでいます。

f:id:ryuujisino:20170926150316j:plain

今回購入したのはシナモンメロンパン(190円)

シナモンシュガーの香りが食欲をそそります。

f:id:ryuujisino:20170926150500j:plain

食感としてはふわっとしており、とっても食べやすいです。

味も甘すぎないけどメロンパンの美味しさは残していますので、おやつ代わりにペロっと食べちゃいますね。

 

メロン・ドゥ・メロンの詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須4-11-14

営業時間:10:00~20:00

定休日:年中無休

 

まとめ&食べ歩きマップ

ここまで私が大須の食べ歩きにおすすめのお店を紹介してきました。

食べ歩き用にマップも作成しましたので、よろしければ活用してください!

大須商店街には今回紹介しきれなかったけど、美味しいお店というのはまだまだたくさんあります。

ぶらぶらと散歩しながら自分の好きなお店を見つけるのも楽しいですので、ぜひ自分なりの大須食べ歩きプランを作ってみてください♪