リュウジのグルメブログ

グルメライターが名古屋の美味しいグルメを中心に紹介するブログです。肉、ラーメン、お酒が大好きです!

リュウジのグルメブログ

味仙で5,000円近く使うって普通だよね?美味しいメニュー多すぎ

みなさんこんにちは。

愛知県在住グルメブロガーのリュウジです。

 

突然ですがみなさんは味仙が好きですか?

私は1人で味仙に行って、5,000円近く使うくらいには好きです。

ん?お酒頼みすぎじゃなかって?

お酒は2杯くらいなので、料理だけで3,000円以上は頼んでますよ。

 

えぇ・・・

味仙が好きすぎて、味仙に行くと食欲のリミッターが止まらなくなる私です。

 

 

味仙に行った時の私

「よし今日は飲むぞ!ビールとつまみを注文だ」

 

「小袋うまぁ。青菜炒めもうまぁ。」

 

「お酒にも合うし、味仙最高!」

 

「あっこのメニューも美味しそう!追加で!」

 

「ここまで来たらシメも注文だ!台湾ラーメンとニンニクチャーハンも追加で!」

 

店員さん「お会計4,350円です」

 

・・・

 

みなさんもこういった経験一度はありますよね? 

 

味仙のメニューには唐辛子とニンニクがたっぷり入っているので、食欲が増進されるいわゆる味仙スパイラル(命名リュウジ)です。

みなさんわかってくれます・・・よ・・・ね?

 

味仙の美味しすぎるメニューの数々

しかも私味仙での大食いを1回だけじゃなく、何回もやってるんですよね。

そんなことをやってしまうのも、味仙には美味しいメニューがたくさんあるから!

という訳でここからは、私が大好きな味仙のメニューを紹介していきます。

 

※味仙は店舗によってメニュー・価格が異なります。店舗限定メニュー以外は本店価格で紹介していますので、来店時は注意してください。また店舗によっては無いメニューもあるので、どうしても食べたい場合は事前確認をおすすめします。

 

味仙 メニュー

台湾ラーメン(630円)

味仙の看板メニュー

結構店によって味と辛さが違います。

何軒か食べ歩きましたが個人的には、名駅店と矢場店が好み。

ニンニクと唐辛子で味付けされた深いコクは、一度食べたらやみつきになりますよ。

味仙 メニュー

ホルモンラーメン(780円)矢場店限定

以前ブログで紹介した矢場店限定メニュー

台湾ラーメンに入っているひき肉の代わりに、ホルモンがたっぷり入った最高に食欲をそそるメニュー

ベースのスープ、たっぷりのニンニク、ジューシーなホルモン

どれをとっても美味さの中毒になる最高の一杯です。

味仙 メニュー

ニンニクチャーハン(730円)

通常のチャーハンにニンニクが追加され、旨味が増したチャーハン

普通のチャーハンも美味しいのですが、より旨味が増しているので、レンゲがとまらなくなります

味仙 メニュー

小袋(680円)

味仙で飲むときのつまみ定番メニュー

辛めに味付けされた小袋は、ビールと最高の相性です!

作り置きしてあるのか注文したら光の速度で出てきますが、つまみとしては外せないメニュー

味仙 メニュー

青菜炒め(680円)

こちらも味仙好きには定番のメニュー

青菜の苦みとニンニクのコクが上手くマッチして、病みつきになるお客さん多数

もちろん私もその1人ですね。

味仙 メニュー

チャーシュー(650円)無い店舗もあり

 

意外とみんな頼まないのですが、頼んでみたらやみつきになるメニュー

ジューシーさがすごいので、名古屋でもトップクラスに美味いチャーシューだと思います。

たぶん全店舗にはないので、ただちに置いてほしいメニューナンバーワン

食事でも飲みでも、どっちでも頼みたいメニューですね。

味仙 メニュー

アサリ炒め(680円)

味仙魚介系の定番メニュー

アサリのダシに唐辛子のピリ辛感がたまらないメニューです。

味仙 メニュー

肉シューマイ(600円)名駅店限定

名駅店で飲んでいる時に張り紙を見て思わず注文したメニュー

生姜ベースのタレなので、さっぱりといただけて辛いメニューの中の清涼剤に

他の店舗でも置いてほしいなぁ

味仙 メニュー

手羽先(450円)

手羽先という名前から甘辛いタレを想像するかもしれませんが、味仙のメニューの中でも1・2を争うくらい辛いので注意!

冬場でも汗がとまらなくなります。

それでも美味しいので、また頼んじゃう不思議なメニュー

 

私が好きなメニューはこんな感じです。

味仙はメニューが多いので、正直まだ全部を開拓できていません。

しかしここで載せたメニューはどれも美味しいので、みなさんもぜひ注文してみてください!