リュウジのグルメブログ

グルメライターが名古屋の美味しいグルメを中心に紹介するブログです。肉、ラーメン、お酒が大好きです!

リュウジのグルメブログ

【一陽軒】臭みのない豚骨スープが絶品!見た目も美しい芸術的なラーメン

 

みなさんこんにちは。

名古屋グルメブロガーのリュウジです。

 

今回は塩釜口駅から徒歩7分ほどの場所にある「一陽軒」というお店に行ってきました。

店名からは好来系ラーメンなのかなと予想していたのですが、看板には特上豚骨の文字

果たしてどんなラーメンがいただけるのでしょうか。

 

 

「一陽軒」ってどんなお店?

名古屋の塩釜口にあるラーメン屋一陽軒の外観

「一陽軒」があるのは塩釜口駅から徒歩7分ほどの場所

国道153号線沿いにあることから車通りも多く、車で来店される方も多くいらっしゃいます。

お店の前に専用駐車場があるので、車で来る人は専用駐車場を利用しましょう。

名古屋の塩釜口にあるラーメン屋一陽軒の内観

店内はカウンター席のみで11席

人気店なのでピーク時間は待つこともしばしば

店内に入るとご夫婦の元気な声が聞こえてくるので、雰囲気はとてもいいですね。

 

「一陽軒」のメニュー

名古屋の塩釜口にあるラーメン屋一陽軒のメニュー

「一陽軒」は食券制

スープは通常の豚骨とより濃厚な黒豚骨

真空低温調理のチャーシューと極太メンマも美味しそうなので、どれを注文するか悩みますね。

名古屋の塩釜口にあるラーメン屋一陽軒の調味料

辛みダレと酢を入れるのがオススメの食べ方とのこと

この辺は好来系っぽいですね。

 

臭みのない豚骨スープが絶品!見た目も美しい芸術的なラーメン

名古屋の塩釜口にあるラーメン屋一陽軒の豚骨ラーメン

特上スペシャル(税込1,530円)

チャーシューもメンマも両方食べたかったので特上スペシャルを注文

1,500円を超えるラーメンはなかなかないですが、その期待を超えられるのか

f名古屋の塩釜口にあるラーメン屋一陽軒の豚骨ラーメンのスープ

スープを一口飲んでみると濃厚な豚骨が口の中に広がります。

しかし豚骨特有の臭みは全くなく、まろやかな口当たりでとっても飲みやすいんですよね。

ここまで臭みのない豚骨スープは飲んだことレベル

名古屋の塩釜口にあるラーメン屋一陽軒の豚骨ラーメンの麺

麺も豚骨には珍しく中太

自家製麺のようですが、ツルツルですが歯ごたえがあり食べ応えが抜群

麺自体の味もしっかりするので、麺の味を食べてほしいための中太なのかな

名古屋の塩釜口にあるラーメン屋一陽軒の豚骨ラーメンのチャーシュー

真空低温調理されたチャーシューはローストビーフのよう

肉の旨味がしっかりそのまま残っているので、これは美味いチャーシューですね。

自家製極太メンマも歯ごたえがあり、これも美味い

名古屋の塩釜口にあるラーメン屋一陽軒の豚骨ラーメンの辛みダレ

辛みダレと酢を入れると、スープがよりまろやかになりまた違った味が楽しめます。

スープ・麺・チャーシュー・メンマどれもレベルが高く、芸術的な一杯でした。

ラーメンにしては価格が高いですが、それだけ払っても納得できるラーメンですね。

 

「一陽軒」の詳細情報

住所:愛知県名古屋市天白区植田西2-1601

営業時間:11:00~14:00、18:00~21:00

定休日:木曜日

一陽軒の食べログはこちら

 

以上塩釜口駅から徒歩7分ほどの場所にある「一陽軒」の紹介でした。

好来系と家系のいいとこどりをしたようなハイブリッドなラーメンは、全てのレベルが高くとっても美味しいラーメンでした。

芸術品のようなラーメンなので、みなさんもぜひ味わってみてください