リュウジのグルメブログ

グルメライターが名古屋の美味しいグルメを中心に紹介するブログです。肉、ラーメン、お酒が大好きです!

リュウジのグルメブログ

【実垂穂】塩の旨味が凝縮された至高のラーメン|一杯でいろんな味が楽しめます

みなさんこんにちは

名古屋グルメブロガーのリュウジです。

 

今回は名東区にあるラーメン屋さん「実垂穂」に行ってきました!

駅からかなり遠いところにあるので車でしか行けないお店ですが、地元の人を中心に人気が出て行列ができる人気店。

ラーメンもとっても美味しかったので、個人的にも大好きになったお店でした。

 

 

「実垂穂」ってどんなお店?

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の外観

「実垂穂」があるのは、名東区猪子石

周辺は住宅街で、最寄りの上社駅からも1.5キロほどの場所にあります。

そのためアクセスは車がメインで、駐車場もお店の前に完備されています。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の内観

大将が一人で切り盛りする店内は、カウンター席7席のみの小さなお店

私は日曜日の11時過ぎに行ったのですが、すでに満席で20分ほど待ちました。

12時過ぎには店の外に行列ができていたので、土日に行く人は並ぶ覚悟が必要ですね。

 

「実垂穂」のメニュー

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂のメニュー

ラーメンの種類は塩ラーメンと醤油ラーメンのみ

トッピングがいくつかあるので、それらを増す場合プラス料金がかかります。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の注意書き

カウンターにはオススメの食べ方が書かれています。

ここからも大将のこだわりが感じられて、ワクワクしながら待っていると

 

塩の旨味が凝縮された至高のラーメン!トッピングによる味の変化も楽しめる

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の中華そば塩全部のせ

中華そば塩全部のせ(税込1,200円)

せっかくならこころゆくまで楽しみたいということで全部のせを注文

チャーシュー、鶏ハム、うずら、メンマ、青ネギ、玉ねぎが増量されています。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂のあおさ

別皿トッピングであおさが提供されました。

これだけトッピングがプラスされると、お値段以上にお得感がありますね。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の中華そば塩肉抜き

中華そば塩肉無し(税込700円)

同行者が注文した肉無しと比較すると、違いがよくわかりますね。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の中華そば塩のスープ

うっすら脂が浮いたスープは、塩の旨味だけ抽出されて思わず美味いとうなります。

シンプルな味わいなのですが、旨味がしっかりあって口の中に残ります。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の中華そば塩の麺

ツルツルですすりやすい麺は、歯切れもよくとっても食べやすいです。

スープがシンプルな分麺の味も引き立てられており、麺の味がより奥深くなっていますね。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の中華そば塩の青ネギ

たっぷり乗った青ネギは辛みを、玉ねぎが甘味を出してくれます。

食べるごとに味が違うので、どんどん新たな発見がありますね。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の中華そば塩のチャーシュー

チャーシューは脂身たっぷりで濃厚

スープがあっさり系なので、動物系のガツンとくる味わいはいいアクセント

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の中華そば塩の鶏ハム

鶏ハムにはほんのりコショウがかかっています。

あっさりした肉感とちょっとのスパイシーさがたまりません。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂の中華そば塩のあおさ

途中あおさを投入すると、爽快感が増してまた違う味がします。

他にも食べ応え抜群のメンマや味玉のように半熟なうずらなど、どのトッピングにも違ったおいしさがあって最初から最後まで楽しめました。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂のチャーシュー丼

チャーシュー丼(税込250円)

サイドメニューのチャーシュー丼も見た目から美味しそうですね。

名古屋市名東区にあるラーメン屋さん実垂穂のチャーシュー丼

残った塩ラーメンのスープと食べるともう昇天

色々な食べ方が書いてありましたが、個人的にはスープがけが1番美味しかったです。

 

「実垂穂」の詳細情報

住所:愛知県名古屋市名東区猪子石2-502

営業時間:11:30~14:00、18:00~21:30

定休日:月曜日、木曜日夜

クレジットカード:利用不可

 

以上名古屋市名東区にあるラーメン屋「実垂穂」の紹介でした。

スープも麺もレベルが高かったのですが、それ以上に次々に味が変わるトッピングが見事!

「実垂穂」に行く人は、ぜひ全部のせで美味しさを隅々まで楽しんでいただきたいです。