リュウジのグルメブログ

グルメライターが名古屋の美味しいグルメを中心に紹介するブログです。肉、ラーメン、お酒が大好きです!

リュウジのグルメブログ

【啜る】濃厚だけど口の中に残らないスープと肉感の強いレアチャーシューがたまらないラーメン屋さん

みなさんこんにちは

名古屋グルメブロガーのリュウジです。

 

今回は丸の内駅から徒歩3分ほどの場所にある「啜る」というラーメン屋さんに行ってきました。

「啜る」は2019年1月にオープンした新店ですが、現在徐々に人気店の仲間入りを果たしつつあるお店。

濃厚なスープとレアチャーシューを売りにしたラーメンは、はたしてどのようにものなのでしょうか。

 

 

「啜る」ってどんなお店?

名古屋市丸の内にあるラーメン屋さん啜るの外観

「啜る」があるのは丸の内駅から徒歩3分ほどの場所

オフィス街の中にぽつんと佇んでいます。

この日は平日12時ごろに伺ったのですが、着席まで10分ほどの待ち時間でした。

名古屋市丸の内にあるラーメン屋さん啜るの内観

店内はカウンター席のみで席数は10席ほど

ゆっくりできる感じではないので、食べたらすぐ出る感じのお店ですね。

 

「啜る」のメニュー

名古屋市丸の内にあるラーメン屋さん啜るのメニュー

名物の鶏そば、鶏中華そばの2つのメニューですね。

プラス100円で全部のせできるのは、なかなかお得ではないでしょうか。

名古屋市丸の内にあるラーメン屋さん啜るのこだわり

テーブルにはお店のこだわりが

麺・スープ・チャーシューとそれぞれのこだわりが文章から伝わってきます。

 

濃厚だけど口の中に残らないスープと肉感の強いレアチャーシューが絶品!

名古屋市丸の内にあるラーメン屋さん啜るの鶏そばチャーシュー増し

鶏そば大盛りチャーシュー増し(税込1,080円)

この日はチャーシューをたくさん食べたい気分だったので、チャーシュー増しを注文しました。

泡立てられたスープにワクワクしながらいただきます!

名古屋市丸の内にあるラーメン屋さん啜るのスープ

泡立てられたスープは濃厚な鶏の旨味が口の中に広がります。

しかし濃厚なスープですが、口の中にベタベタ残らないんですよね。

私鶏白湯スープ大好きなのですが、口の中に残る感じだけ何とかならないかなと思っていたので、このスープすごいです。

名古屋市丸の内にあるラーメン屋さん啜るのスープ

泡の下はこんな感じのスープ

泡立てられた部分は口当たりもいいですが、スープ自体が美味しいのでどんどん飲めちゃいます。

名古屋市丸の内にあるラーメン屋さん啜るの鶏そばの麺

もちもちの中太麺は、スープとの相性がばっちり!

麺とスープがよく絡んでおり、鶏の旨味が麺にも伝わってきます。

名古屋市丸の内にあるラーメン屋さん啜るの鶏そばのレアチャーシュー

お店自慢のレアチャーシューは、脂身がしっかり残っていて肉感が味わえます。

肉の旨味がダイレクトに伝わってくるので、個人的に大好きな味。

レアチャーシューを提供するお店はたくさんありますが、その中でもトップクラスに美味しかったです。

 

「啜る」の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区丸の内2-15-28 ビックバン丸の内 1F

営業時間:[月曜日~金曜日]11:00〜14:00、18:00〜21:00[土曜日]11:00〜14:00

定休日:日曜日・祝日

クレジットカード:利用不可

 

以上丸の内駅から徒歩3分ほどの場所にある「啜る」さんの紹介でした。

濃厚だけど口の中に残らないスープはまさに絶品の一言。

レアチャーシューもかなり私好みで、また行きたくなりました。

ラーメン好きであれば要チェックのお店ですよ。