名古屋グルメ 名古屋ランチ 大須ランチ

【肉米】キャベツと豚肉の豚鉄板一本勝負のお店でガッツリランチをいただく

投稿日:2019年8月20日 更新日:

みなさんこんにちは

名古屋グルメブロガーのリュウジです。

 

今回は大須商店街にある人気店「肉米」に行ってきました。

豚鉄板というメニュー1つで勝負しているお店として知ってはいたのですが、行く機会がなかなかありませんでした。

今日はお腹が減っていたのでお昼からガッツリ食べたいと思い、この機会を逃すものかと肉米に行ってきます!


 

 

「肉米」ってどんなお店?

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の外観

大須商店街のはずれにあるこの肉米の看板

大須商店街に何度か来ている人は、一度は見たことがあるのではないでしょうか。

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の外観

ビルの2階に肉米はあります。

GABANが大量に敷き詰められた扉の奥にお店があるので、はじめは迷うかもしれません。

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の内観

ランチタイムはつねに満席状態

お客さんが入れ替わりきていたので、地元の人に人気のお店ですね。

 

「肉米」のメニュー

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米のメニュー

メニューは豚鉄板一本で量・ご飯・トッピングを選ぶスタイルです。

ランチタイムはご飯中までは無料で注文できます。

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米のメニュー

焼きそばや皿うどんなど、アレンジメニューも多彩

豚鉄板一本のお店ですが、アレンジできると何度でも通いたくなりますね。

 

シンプルな味付けだからこそ奥深い豚鉄板はご飯が止まらない

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の1人前ご飯中

豚鉄板1人前ご飯中(税込853円)

豚鉄板・ライス・スープという非常にシンプルな構成

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の1人前ご飯中

1人前約420グラムで、鉄板から今にもあふれそうな量

写真だと少しわかりにくいのですが、実は鉄板が右に傾いています。

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の1人前ご飯中

鉄板の右の方から食べていくと、右側にキャベツや肉の汁がでてくるので、これをつけダレにして食べるのが肉米スタイル

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の調味料

タレと絡める調味料は、甘味噌・辛味噌・醤油

お店でもオススメの辛味噌が個人的には好きでした。

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の1人前ご飯中

キャベツと肉は塩コショウで味付けされたシンプルな味付け

バターがふわっと香ってくるので、キャベツはバターで炒めてると思います。

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の1人前ご飯中

肉とキャベツの旨味が凝縮された豚鉄板はご飯との相性最高

濃いながらも飽きない味付けなので、ご飯がどんどん進みます。

大須にある豚鉄板ランチのお店肉米の1人前ご飯中

辛味噌をつけると辛みが増して、食欲もどんどん増していきます。

常連のお客さんが多そうでしたが、飽きずに食べられるメニューなので通いたくなる気持ちはわかります。

大須でガッツリランチがしたいのであれば、肉米で間違いないですね。

 

「肉米」の詳細情報

住所:愛知県名古屋市中区大須3-14-43

営業時間:11:30~24:00(ランチタイムは15:30まで)

定休日:不定休

クレジットカード:VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners

 

以上大須にある豚鉄板ランチのお店「肉米」の紹介でした。

シンプルな味付けですが、豚肉とキャベツの旨味を閉じ込めた豚鉄板は何度でも食べたくなります。

大須でお腹を空かせたら、肉米の豚鉄板ランチに挑戦してみましょう。

 

あわせて読みたい大須まとめ記事

大須商店街を食べ歩き♪グルメライターがおすすめ店・マップを紹介!

【大須商店街ラーメンおすすめ店舗】グルメブロガーが実際に食べて美味しいと思ったお店のみ紹介!

スポンサーリンク

-名古屋グルメ, 名古屋ランチ, 大須ランチ

Copyright© リュウジの名古屋グルメブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.